第66回春季千葉県高等学校軟式野球大会準決勝 結果報告

4月30日(月)第66回春季千葉県高等学校軟式野球大会準決勝に出場し、拓殖大学紅陵高校と対戦して参りました。

拓殖大学紅陵高校は、昨年の秋こそ木更津総合高校に敗れ関東大会進出を逃すも、エースピッチャーを中心とする堅い守りと、爆発力のある打線を擁する強豪校です。
その強豪校に対し、5回まで0-0と両者譲らない展開でしたが、6回に1点、7回に2点ととられ、0-3で敗れてしまいました。
勝利した木更津総合高校戦、敗退した拓殖大学紅陵高校戦で、部員たちは大きな成長を見せてくれました。それと同時に、多くの課題が見つかりました。
この課題を一つひとつ克服し、夏の大会ではさらに成長した姿を見せてくれると信じております。

多くの方々からのご声援をいただき、誠にありがとうございます。
今後とも高校軟式野球部をどうぞよろしくお願い致します。