英語部 夏合宿

英語部HP ② 夏合宿 1
8月22日(水)~25(土)、学園の敬和寮にて3泊4日の英語部夏合宿を行いました。英語部員の希望者21名(高2:3名、高1:3名[うち男子1名]、中3:1名、中2:12名[うち男子3名]、中1:1名)が参加致しました。部員は全編英語のしおりを解読し、合宿に臨みました。

1日目は、本校地メインルームBにて中高合同レクリエーションを行いました。通常活動は中高別々ですが、英語のゲームで仲良く盛り上がりました。

夜は、全員で食堂に集まり、“Charlie and the Chocolate Factory”(チャーリーとチョコレート工場)を英語で鑑賞しました。独特の言い回しや、洒落など、実際に使われている英語を楽しく学ぶことができました。その後、その日にあった出来事やその感想を即興3英文(高校生は5英文)で話す“Journal”を、数名が皆の前で発表しました。スマートにこなす部員もいれば、苦戦している部員もいました。

英語部HP ② 夏合宿 2

2日目は、朝食前に朝ランニングと朝勉強を行いました。合宿だからこそできる企画は、部員の異なる一面が見られ、非常に新鮮でした。

寮の管理人ご夫妻による美味しい朝食を食べた後、Today’s Quote(英語部過去の投稿参照)を中高合同で行いました。

There is more to life than increasing its speed.
急ぐだけが人生ではない。
―――Mahatma Gandhi (マハトマ・ガンディー)

名言の意味を噛み締めながら…アクティビティを行いました。

英語部HP ② 夏合宿 3 英語部HP ② 夏合宿 4

午前中は文化祭展示の準備作業を進め、午後は本校地メインルームBにて夏休みの経験(留学や国内プログラム、模擬国連など)を発表しあう自由プレゼンの時間としました。時に笑いも交えながら、リラックスした雰囲気で行いましたが、質問もあがるなど、有意義な時間となりました。

英語部HP ② 夏合宿 5

その後は、文化祭のパフォーマンスの練習、文化祭で上映する映画の夜のシーンの撮影(中学)、昨日同様の“Journal”など、慌ただしく2日目を終えました。

英語部HP ② 夏合宿 6

3日目の朝はあいにくの雨により、ランニングの代わりに寮内でラジオ体操を行いました。
その後、1年間の海外留学に旅立つ部員の送別会を行いました。楽しい時間はあっという間に過ぎ、皆涙ながらに別れを惜しみました。パワーアップして英語部に帰ってくることを約束してくれました。

英語部HP ② 夏合宿 7 英語部HP ② 夏合宿 8

最後の夜は、“Aladdin”(アラジン)を英語で鑑賞しました。今回は顧問の先生による解説レクチャーをはさみながらの鑑賞で、様々な表現を学ぶことが出来ました。“A Whole New World”のシーンでは自然と皆で歌っていました。最後の夜ということもあって、疲れが溜まり、眠そうな部員も多くみられました。

英語部HP ② 夏合宿 9

最終日の朝、無事退寮し、引き続き文化祭準備を進めました。合宿期間中で作業がかなり進みました。文化祭の展示には乞うご期待!です。

私個人と致しましては、中1のころから熱望していた英語部合宿を、自分の英語部生活最後の年に実現することが出来て、感無量です。この合宿を通して、より一層英語部員同士の仲が深まり、パワーアップしたと感じています。

この合宿を実現するにあたって、寮の管理人ご夫妻をはじめとするお世話になったすべての方々に感謝申し上げます。今後も英語部を宜しくお願い致します。

(高2 湯浅)