軟式野球(高) - 第56回全国高等学校軟式野球選手権千葉県大会の結果

2011年7月23日(土)青葉の森球場にて行われました第56回全国高等学校軟式野球選手権千葉県大会の結果報告です。

第一回戦、銚子商業高校と対戦致しましたが残念ながら4-0で惨敗致しました。

春の大会の雪辱を誓い、厳しい練習に歯を食いしばり日々努力して参りましたが残念ながら結果を残すことができませんでした。勝利することはできませんでしたが、キャプテン・エース山田健太を中心にひたむきに野球に取り組み、野球を愛したチームで全員”いい漢”になり大きく成長致しました。彼らの志は後輩がしっかりと引継ぎ、必ずや来夏良い結果を出してくれる事と思います。

書道 - 「第23回ふれあい書道展」審査結果追加分

(出品数12)

氏名        学年     用紙サイズ   賞

岡島 智美    6年      条幅       特選

  同上               その他       奨励賞

高橋 昌宏    6年      条幅       奨励賞

岡田 桜綾    4年      その他      特選

塙  菜摘    4年      条幅       筆都大賞

田丸 遼平    5年       条幅       奨励賞

佐渡 広一    4年       条幅       奨励賞

岩崎 香純    4年       半紙       奨励賞

石田 真弥子  4年       半紙        特選

中村 百合子  4年       その他       敢闘賞

向井 理紗    2年       半紙        特選
石橋 遥花    2年       半紙        特選

以上、審査結果を報告いたします。

ブラスバンド - 「第53回千葉県吹奏楽コンクール・中学生の部」の結果

2011年7月23日に行われました「第53回千葉県吹奏楽コンクール・中学生の部」の結果をご報告いたします。

☆中学生の部(7月23日・千葉県文化会館)・銀賞受賞

曲名:「英雄は我が傍らに(James Swearingen)」

指揮:鈴木省二先生

部内オーディションで選抜された中学生30名で出場し、銀賞を受賞いたしました。

8月6日には、高校生の部(千葉県文化会館)が予定されております。残された練習時間はわずかですが、よい結果をご報告できるように頑張ってまいります。

バレーボール - 市川市浦安支部バレーボール総合体育大会の結果

2011年7月21日、22日におこなわれました市川市浦安支部バレーボール総合体育大会で、中学男子バレーボール部が第3位の成績を収め、念願の県大会出場が決まりました!

3年生にとっては最後のチャンスであった今大会は、今まで何度も練習試合を行ってきたチームが相手でした。今までの戦績から、力は五分五分といったところで、最後までハラハラする試合ではありましたが、生徒たちは最後まで気持ちを切らさず自分たちの力を出し切ることができました。次は27日、28日に行われる県大会での勝利を目標に頑張っていきたいと思います。

【決勝トーナメント】
<1回戦>
市川 25-13 下貝塚
市川 25-11 下貝塚

<2回戦>
市川 18-25 市川六中
市川 13-25 市川六中

<3位決定戦>
市川 25-20 妙典
市川 22-25 妙典
市川 25-18 妙典

1位:富岡中  2位:市川六中  3位:市川中  (3位までが県大会出場となります。)

バスケットボール - 中学校総合体育大会の結果

2011/7/21(木)に行われました総合体育大会の結果報告です。

< 1回戦 >
対 東国分中 ○ (67 – 42)
ベンチメンバー全員に出場機会を与えることができました。2年生は良い経験ができたと思います。

< 2回戦 >
対 堀江中 ● (64 – 56)
シード校相手に試合終盤までシーソーゲームを展開しました。選手達(特に3年生)の気持ちの強さをみることができたと思います。悔しい敗戦でした。

3年生にとって中学最後の大会でした。悔し涙を流した生徒も多数みられました。それは本気で取り組んだ証だと思います。バスケットを通じて学んだことを今後の生活に生かしていってもらいたいと思っています。

書道 - 「第23回ふれあい書道展」

主催・広島県安芸郡熊野町

全国1,340団体・約14,400点応募の中から、高校1-3 塙 菜摘が「筆都大賞」に入賞いたしました。

先日7/7「高野山競書大会」において、特別賞の「高野山管長賞」を受賞したばかりで、部員間で歓喜。

表彰式と作品展示8月・場所・熊野町公民館

以上、報告いたします。

硬式野球 - 全国高等学校野球選手権千葉大会“4回戦で敗退”

2011年7月18日、4回戦でCシード敬愛学園と対戦し、初回に相手のパスボールで1点先取したものの追加点が取れず、逆に5回に1点取られて同点となりました。

その後、大貫(5-13)が好投して1点を争うゲーム展開になりましたが、9回裏に1アウト1.2塁から左中間にヒットを打たれ、1-2とサヨナラ負けを喫してしまいました。

緊迫した試合の中、選手はよく頑張ったと思います。

応援部 - USA Jr. Challenge Competition大会(東日本大会)の結果

2011年7月18日(月)行われました「USA Jr. Challenge Competition大会(東日本大会)」の結果を報告させていただきます。

中学生 Songleading部門中学校編成 第3位

今大会は、新中3、中2の新チームで出場する初めての大会でした。時間のない中でしたが、できることを精一杯やったと思います。また課題もたくさん見つかった大会でした。8月にある次の大会に向けて、より一層深めていきたいと思います。