囲碁・将棋 - 文部科学大臣杯第8回小・中学校将棋団体戦

2012年7月26日(木)に「文部科学大臣杯第8回小・中学校将棋団体戦」に出場しました。

残念ながら、予選敗退という結果でしたが、本校として中学でこのような大会に参加し、東日本大会に出場ができたことは、出場した生徒はもちろんのこと会員にとっても大きな励みになったことと思いますので、今後さらに力をつけてくれるのではないかと楽しみにしています。

また、出場した生徒3名は、京都への夏期学校期間中であり、学年の先生方には多大なご迷惑をおかけしました。関係各位にはあらためて感謝申し上げます。ありがとうございました。

大会の結果は下記の通りです。

開催場所:東京スポーツ文化館

出場生徒:2年 飯田 雅貴(3組)、島孝行(4組)、佐藤潤一(5組)  以上3名

64校192名が参加し、4ブロック(1ブロック8校)に分かれ予選を行った。各ブロック1位が全国大会出場をかけて代表2校を決める。

本校は、Cブロック
浅野中学校(神奈川)、韮崎市立韮崎東中学校(山梨県)、麻布中学校(東京都)、国立上越教育大学附属中学校(新潟県)、市川中学校(千葉県)、東松山市立東中学校(埼玉県)、国立宮城教育大学附属中学校(宮城県)、杉並区立高井戸中学校(東京都)には入り予選を戦った。(予選は勝ったチーム同士、負けたチーム同士が3回戦いブロック1位を決める。)

1回戦 対 東松山市立東中学校  1勝2敗
    佐藤潤一 対  蓮見(3年) 負け
    島孝行   対  金井(2年) 勝ち
    飯田雅貴 対  小池(2年) 負け

2回戦 対 国立宮城教育大学附属中学校  3敗
     佐藤潤一 対  渡辺(3年) 負け
    島孝行   対   百々(3年) 勝ち
    飯田雅貴 対  多田(2年) 負け

3回戦 対 国立上越教育大学附属中学校 2勝1敗
    佐藤潤一 対  阿部(3年) 負け
    島孝行   対  本間(1年) 勝ち
    飯田雅貴 対  護國(2年) 勝ち

軟式野球(中) - 平成24年度市川市浦安市中学校野球大会(第66回千葉県中学校野球大会地区予選)結果

[期日]  2012/7/15(日)~24(火)
[会 場]  国府台球場・昭和学院大町野球場・浦安高校野球場など
[結 果]  第3位 (出場29校)

◎1回戦(7/15) 対浦安市立堀江中  3-2
  市川│0201000│3
  堀江│0000200│2 
 
◎2回戦(7/21) 対 市川市立下貝塚中   2-0
  市川│0000002│2
  下貝│0000000│0
 
◎3回戦(7/22) 対 市川市立第2中   1-2
  市川│0000100│1
  2 中│000200x│2

 期間中はたくさんの保護者の皆さまや先生方に応援いただき、ありがとうございました。1回戦の堀江中から緊迫した展開となりました。2回戦の下貝塚戦では早川君の好投で相手打線をノーヒットに抑えながら自打線がつながらず、最終回、8番藤田君のタイムリーで試合が決まりました。迎えた国府台球場での3回戦(準決勝)は6回表のチャンスを生かせず僅差で敗れましたが、二宮主将はじめベンチ一丸の攻防戦は新チーム発足以来、最高の頑張りを示してくれました。

 今大会は、支部のベスト8以上のすべてのカードが1点差もしくは延長戦という好ゲームになりました。残念ながら県大会への出場はならなかったものの、3年生は昨秋、15年ぶりに新人戦での県大会出場を果たしました。また、その後の県下強豪チームとの試練をへて大きく成長してくれたように確信します。高校でのいっそうの活躍を期待します。ご声援ありがとうございました。      

応援部 - 全国大会の結果

2012年7月21日・22日に「全国高等学校ダンスドリル選手権大会2012」、23日に「全国中学校ダンスドリル選手権大会2012」と二つの全国大会に高校応援部、中学応援部のそれぞれが参加しました。

その結果以下の賞をいただきましたのでご報告します。

〈高校〉 「POM Small」部門  第2位

〈中学〉 「ソングリーダーLarge」部門 第1位  “総合優勝”

高校生は全国8ヶ所で行われました地方大会で勝ち残った135校が、2日に渡る全国大会で演技を競いました。市川高校INSPIREは、小編成(11人)の演技で全国大会に参加しましたが、上記「POM Small」部門で2位の成績を残すことができました。

中学校は地方大会を勝ち抜いた11チームが全国大会で競い合いました。その結果、市川中学INSPIRE Jn.(19人編成)は部門第1位と、部門を越えた総合優勝(グランプリ)を獲得することができました。

バスケットボール - 大会結果報告(中学)

2012年7月21日から24日まで行なわれました市川市・浦安市中学校総合体育大会(バスケットボール競技)において地区3位【ベスト4】となりました。

1回戦
対市川七(70-46)

2回戦
対市川二(58-48)・・・相手はシード校でした。試合時間残り二分まで1ゴール差のシーソーゲームでしたが中3メンバーの活躍で振り切ることができました。

3回戦
対下貝塚(75-68)・・・相手校とは冬の大会で惜敗しています。部員達はリベンジに燃えていました! 終盤追いつかれる展開となりましたが、振り切ることができました。この結果、部としては実に6年ぶりのベスト4に進出することができました。

決勝リーグ(県大会出場校決定戦)

県大会に出場できるチームは2校。その2枠にチャレンジする権利を得たのが市川四、富岡、塩浜、市川の4校でした。どの相手とも接戦に持ち込みましたが、小学校時代からのバスケットボール経験者が多数在籍している相手に引き離されてしまいました。

対市川四(61-67) 対富岡(54-71) 対塩浜(60-74)

県大会には出場することができませんでしたが、地区の顧問の先生方からもねぎらいのお言葉を多数頂き、生徒達も達成感を味わうことができたのではないかと思います。

中学入学時、バスケットボールのルールさえ知らない生徒達が二年半かけて地区ベスト4まで勝ち上がることができました。練習試合、公式戦で負けると人目をはばからずに悔し涙をたくさん流していました。自分のできることを考え、時には裏方に周りチームをサポートしてくれたり、”次こそは!”と自主的に自宅周辺の公園で(バスケットのゴールが設置されている)シューティングをしたり、高校生に練習相手になってもらったり・・・。中学三年生は”努力は裏切らない”ということを証明し、”自己犠牲の姿”をみせてくれた学年だと思っています。

本日より新チームで練習をスタートします。引き続き、バスケットを通して人間教育をしていきたいと思います。

硬式野球 - 試合結果

2012年7月19日、4回戦 流経大柏と対戦しましたが、0-9と完敗でした。

堀口(4-9)が初先発し、3回までは完璧に抑えましたが4回に連打を浴びて4失点、その後の相手の流れを変えられませんでした。

ここ3年、4回戦の壁を越えられないですが、来年はこの壁を越えるべく精進したいと思います。

硬式野球 - 試合結果

2012年7月13日(金) 2回戦  麗澤高校に5-2で勝ち、昨日成田大谷津球場で3回戦が行われ佐原高校と対戦しました。

序盤 相手に主導権を握られ、6回まで4-1とリードされて苦しい展開となりましたが7回裏1アウト1・3塁から2番藤田(6-10)が右中間にタイムリーを放ち2点差。

3番滝澤(5-12)がレフト前を打って1点差とし、4番赤木(6-12)が初球高めのカーブを捕らえレフトスタンドに逆転3ランを打ち、大貫(6-13)の粘投で9回の反撃を1点に押さえ

6-5で勝利しました。 

4回戦は7月19日(木)、習志野秋津球場の第3試合でCシード流経大柏と対戦します。

引き続きご声援のほど、よろしくお願いします。

大会報告(中学) - 放送委員会Nコン結果報告

「第29回NHK全国中学校放送コンテスト千葉県大会」において、中学3年4組 金丸真帆さんが、「アナウンス部門」で優秀賞を受賞しました。

この結果、「千葉県代表」として、8月に実施される全国大会への出場が決まりました。金丸さんは、2年連続の全国大会出場となります。

陸上 - 支部総合体育大会 (中学)陸上競技の部の結果報告

平成24年度 市川支部総合体育大会 陸上競技の部
期日:平成24年7月14日(土)15日(日)
場所:国府台スポーツセンター陸上競技場

【1年男子100m】
 中 島 康 太(1年4組)予選:14秒5(予選落ち)
 海 東 大 輝(1年5組)予選:14秒2(予選落ち)
 染 谷 勇 樹(1年4組)予選:13秒2、準決勝:13秒3

【2年男子100m】
 森 賀 遼 太(2年1組)予選:11秒8、準決勝:11秒7、決勝:12秒0(6位)
 加 茂 雄 太(2年2組)予選:12秒6(予選落ち)
 菅 原 諭良斗(2年6組)予選:12秒9(予選落ち)

【3年男子100m】
 塚 田 健 人(3年4組)予選:12秒7(予選落ち)
 天 崎 賢 至(3年8組)予選:11秒7、準決勝:11秒7、決勝:11秒9(7位)
 岩 本   陸(3年8組)予選:11秒8、準決勝:12秒2(準決落ち)

【Open男子100m】
 宮 原   潤(2年2組)12秒6

【共通男子200m】
 森 野 滉 太(3年7組)予選:25秒2、準決勝:24秒9(準決落ち)
 村 上 凌 也(2年8組)予選:27秒3(予選落ち)
 森 賀 遼 太(2年1組)予選:24秒9、準決勝:24秒2(準決落ち)

【共通男子400m】
 森   大 樹(2年3組)予選:62秒3(予選落ち)
 角 谷 瞭 太(3年5組)予選:54秒6、決勝:55秒0(4位)
 天 﨑 賢 至(3年8組)予選:56秒3(予選落ち)

【共通男子800m】
 角 谷 瞭 太(3年5組)決勝:2分05秒2(2位)
 北 島 雄 人(3年2組)決勝:2分14秒6(6位)
 杉 山   綾(2年6組)決勝:2分34秒3

【共通男子1500m】
 北 島 雄 人(3年2組)決勝:4分49秒0
 大 門   匠(3年4組)決勝:5分09秒0
 飛 島 遼 太(3年4組)決勝:5分00秒8

【1年男子1500m】
 天 田 直 人(1年4組)決勝:5分11秒6
 高 橋 賢 矢(1年5組)決勝:5分22秒6

【Open男子1500m】
 坂 井 柊 月(2年3組)5分17秒6
 辻     洸(1年4組)6分

【共通男子3000m】
 大 門   匠(3年4組)10分42秒9
 飛 島 遼 太(3年4組)10分46秒9
 宮 嶌 拓 光(2年3組)11分55秒8

【共通男子110mH】
 伊 東 直 哉(2年4組)予選:20秒5(予選落ち)
 長谷部   海(3年3組)予選:17秒0、決勝:16秒2(2位)
 山 下 流 輝(2年3組)予選:17秒8、決勝:17秒1(4位)

【共通男子走幅跳】
 篠 原 桂 太(3年8組)5m01cm
 宇 川 達 貴(3年7組)4m89cm
 菅 原 諭良斗(2年6組)4m61cm

【1年男子走幅跳】
 村 山 泰 章(1年6組)3m96cm
 越 石 翔 太(1年8組)3m24cm
 染 谷 勇 樹(1年4組)4m62cm(4位)

【共通男子走高跳】
 猪 熊   究(3年3組)1m50cm(4位)
 宇 川 達 貴(3年7組)1m45cm
 篠 原 桂 太(3年8組)1m35cm

【共通男子砲丸投】
 石 倉 宙 樹(3年4組)8m82cm(3位)
 岩 本   陸(3年8組)7m09cm
 森 野 滉 太(3年7組)7m80cm

【共通男子ジャベリックスロー】
 加 茂 雄 太(2年2組)18m14cm

【低学年男子4×100mリレー】
 菅原-加茂-染谷-天田 51秒9

【共通男子4×100mリレー】
 森賀-天﨑-長谷部-岩本 46秒2(3位)

【2年女子100m】
 平 川 彩 夏(2年2組)予選:14秒1、準決勝:14秒3(準決落ち)
 阿 部 さやか(2年7組)予選:14秒1、準決勝:14秒3(準決落ち)
 鹿 野 涼 子(2年1組)予選:13秒7、準決勝:13秒6、決勝:13秒8(7位)

【3年女子100m】
 武 田   恵(3年8組)予選:13秒8、準決勝:14秒4(準決落ち)
 緒 方 実 咲(3年3組)予選:13秒8、準決勝:14秒0(準決落ち)
 李     惠(3年3組)予選:16秒7(予選落ち)

【共通女子200m】
 緒 方 実 咲(3年3組)予選:29秒1、準決勝:29秒8(準決落ち)
 渡 邊 麗 子(2年1組)予選:28秒7、準決勝:28秒2(準決落ち)
 鹿 野 涼 子(2年1組)予選:28秒9、準決勝:28秒9(準決落ち)

【共通女子800m】
 早 笋 彩 乃(3年8組)決勝:2分25秒3(優勝)
 畑 岡 愛 佳(3年2組)決勝:2分30秒5(4位)
 渡 邊 麗 子(2年1組)決勝:2分31秒5(5位)

【共通女子1500m】
 早 笋 彩 乃(3年8組)決勝:5分00秒2(2位)
 畑 岡 愛 佳(3年2組)決勝:5分02秒2(3位)
 見 角 真 悠(2年2組)決勝:5分35秒0

【Open女子1500m】
 高 橋 理 佐(3年1組)5分40秒7
 上 村 真 衣(3年3組)6分28秒1
 大 島 可南美(2年5組)6分21秒9

【共通女子走幅跳】
 平 川 彩 夏(2年2組)4m15cm
 安 藤   実(2年8組)4m08cm

【1年女子走幅跳】
 森   紀 栄(1年6組)3m33cm

【共通女子4×100mリレー】
 平川-緒方-武田-鹿野 54秒1

2012年7月27日(金)28日(土)の県総合体育大会に、標準記録を突破している 共通男子200mに天﨑賢至君,共通男子800mに角谷瞭太君,共通110mハードルに長谷部海君,共通女子800mに早笋彩乃さん,また、支部推薦で、共通男子砲丸投に石倉宙樹君、共通女子1500mに畑岡愛佳さんの6名が出場します。

ご声援ありがとうございました。