なずな祭の開催時間の短縮について

9月30日(日)のなずな祭については、台風17号の影響により以下の通り開催時間を短縮することとなりました。

ご来校を予定されている方は早めにお越しいただけますよう宜しくお願いします。

開催時間:9:00~15:00

■ 教室展示: 9:00 ~ 13:00
■ ホール:  9:20 ~ 14:35
■ 学芸会: 10:00 ~ 14:50
■ 後夜祭: 13:00 ~ 14:30

※ 吹奏楽やオーケストラの演奏は、開演時間を変更し、時間を短縮して実施します。

変更後の國枝ホールのタイムテーブル

09:20~10:35 演劇部
10:50~11:35 吹奏楽部
11:50~12:20 招待演奏(教員演奏)
12:20~12:55 音楽部
13:00~13:30 マーチング・ショー
13:45~14:35 オーケストラ部

国際物理論文コンテスト(First Step to Nobel Prize in Physics)

国際物理論文コンテスト 佳作
First Step to Nobel Prize in Physics(ポーランド科学アカデミー主催)

Honorable Mention  “The Vibration of Aluminium Plate on Dry Ice”
(佳作 「ドライアイス上でのアルミニウム板の振動」) 高校3年生

高校3年生女子がこの3月にまとめた論文が佳作となりました。
このコンテストは英文で書かれた論文を審査するもので,世界中の高校生に応募資格があります。

http://www.ifpan.edu.pl/firststep/
(resultのⅩⅩFSを開けてください)

化学グランプリ2012にて、高3生 銅賞受賞!!

高校3年 男子生徒が、化学グランプリ2次選考にて銅賞を受賞しました。
千葉県勢としては、唯一の受賞となりました。
化学グランプリとは、全国の中高生に化学への興味・関心を喚起し、意欲・能力を高め、世界にも通用する若い化学者を育成することを目的に、1999年より開催されています。今年は、7月16日(月・祝日)に全国55会場で実施した一次選考に3,202名の中高生か参加し、一次選考を通過した83名が、大賞の座をかけて二次選考(実験を伴う記述式試験)に挑みました。

2012化学グランプリ