お知らせ情報 - 80周年記念事業募金終了のお知らせ

2015年10月より実施しておりました「80周年記念事業募金」につきましては、2018年3月末をもって終了とさせていただきました。

皆様の多大なるご支援ご協力により、おかげさまで当初の目標額を達成することができました。誠に有難うございました。

今後とも教育活動推進に向けての募金活動へのご協力を宜しくお願いします。

お知らせ情報 - 寄付金の募集について

1 名称: 「市川学園教育改革推進募金」

2 募集の目的: 教育環境の整備及び教育施設の充実のため

3 募集目標額:  50,000,000円

4 募集期間: 2018年4月1日~2023年3月31日の5年間

5 募金の種類
【個人の場合】
1口 1万円(できるだけ複数口でのご協力をお願いします。)

【法人の場合】
1口 10万円(できるだけ複数口でのご協力をお願いします。)

6 申込および振込方法
【個人の場合】
専用の払込用紙に、必要事項を記入の上、指定口座への振込をお願いします。
※お電話もしくはHP問い合わせフォームにてご連絡をいただければ、払込用紙を送付いたします。
※郵便局から指定払込用紙してお払込の場合は手数料が不要ですが、銀行からのお払込の場合は手数料がかかります。

<指定口座>
口座名義人:学校法人市川学園寄付金口
郵便振替口座番号:00170-1-446122
銀行:三菱UFJ銀行 八幡支店 (普) 1574003

【法人の場合】
日本私立学校振興・共済事業団あてに指定寄付金の申込み手続きをする必要がありますので、所定の「寄付申込書(法人用)」に必要事項をご記入いただき、市川学園事務室までお送り下さい。私学事業団の「受配者指定寄付金」の制度により、受入させていただきます。

7 寄付金に係わる税の優遇措置
【個人の場合】…「寄付金控除」を受けることができます。
特定公益増進法人に対する寄付金として募集します。よって、寄付金(ただし、年間総所得金額等の40%を限度とする)が2,000円を超えた場合には、その超えた金額が当該年度の課税所得から控除され、所得税が減額されます。(税額控除と所得控除のいずれかを選択して寄付金控除を受けることができます。)

『税額控除』について
税率に関係なく所得税額から直接控除するため、既存の所得控除と比較してほとんどの場合、減税効果が大きくなります。
(所得税額)-(寄付金控除額)
寄付金控除額=(年間の寄付金合計額ー2000円)×40%
※年間の寄付金額の合計額が年間の総所得金額等の40%を超える場合は、40%に相当する額が限度となります。
※寄付金控除額は、所得税額の25%が限度となります。

『所得控除』について
所得控除を行った後に税率を掛け所得税額を算出します。所得金額に比して寄付金額が大きい場合には税額控除より減税効果があります。
課税所得(所得金額ー寄付金控除額)×税率=所得税額
寄付金控除額=年間の寄付金合計額ー2000円
※年間の寄付金額の合計額が年間の総所得金額等の40%を超える場合は、40%に相当する額が限度となります。
※この所得税の還付請求は、払込金受領証の裏面が「寄付金領収書と特定公益法人証明書(写)」となっているため、確定申告書を所轄税務署に提出する際に受領書を添付することで、寄付金控除を申告できます。

【法人の場合】
寄付金が全額損金算入できる、日本私立学校振興・共済事業団が扱う「受配者指定寄付金」での受入となります。詳しくは、市川学園事務室までお問い合わせ下さい。

8 寄付に伴う個人情報の取扱いについて
このご寄付により取得した個人情報につきましては、学園からの礼状送付、ご寄付者芳名録作成のほか、学園からご寄付者に連絡する必要がある場合のみ利用します。