平成30年度市川浦安地区中学生春季卓球大会 結果報告

中学卓球部より4月28日(土)国府台スポーツセンターにておこなわれた大会結果報告をさせていただきます。

<男子団体>
 メンバー:生方、松本、樋口、木下、石本、宮川、南部、吉村、魚住、山岸、佐々木、阿彦

 予選リーグ
   市川 3 - 0 筑波
   市川 3 - 0 南行徳
   市川 3 - 1 浦安
 決勝トーナメント
   市川 3 - 0 日の出
 準決勝
   市川 3 - 2 市川二
 決勝
   市川 0 - 3 妙典

 結果:準優勝

県16位の市川二とは接戦ではありましたが、数字以上には実力差があった勝利でした!
決勝は県3位の妙典中で紙一重の勝負でした。
一番手の松本がフルセットにもつれ込み大接戦をしてくれましたが、惜敗。
ここが取れていれば、ダブルスの生方・石本が1-1の接戦で、五番手の南部が圧勝で勝っていたため、3-2勝ちもありました。
しかし準優勝で県大会に出場出来たため、決勝での悔しさは県大会でぶつけて来たいと思います!

<女子団体>
 メンバー:西川、浪越、高、松井、渡邉、梶原、藤井

 予選リーグ
   市川 3 - 1 筑波
   市川 3 - 0 日の出
 決勝トーナメント
   市川 3 - 0 市川二
 準決勝
   市川 0 - 3 和洋国府台

 順位トーナメント
   市川 3 - 0 大洲
   市川 3 - 1 川二

 結果:第3位

女子は3年生1人、2年生5人という組み合わせの団体戦のため、他校と比べてかなり厳しい状況です。
そして同じ地区には全国ベスト16の和洋と県3位の市川八がいるため、第3位を目標に掲げて挑みました!
西川がエースとして全勝を上げ、浪越が2年生エースとして他校の3年生相手に全勝を上げ、他の2年生の子たちもみんな相手校3年生に対して勝ち星を挙げ、目標としていた第3位にランクインすることが出来ました!
県大会出場も果たすことが出来たので、県大会でも2年生パワーと絶対エースの西川で頑張ってきます!

ご声援ありがとうございました。