鉄道模型コンテスト

05市川鉄道

鉄道研究部では、今年も鉄道模型コンテスト(2015年88日・9日 東京ビッグサイト)に参加致しました。第2回コンテストから参加し、今年で6度目の出品となりましたが、全国145校が参加したモジュール部門において、「審査員特別賞」(3050位程度の、まずまずの賞です)をいただくことができました。年々レベルが上がっていますので、なかなかの結果を得られたのではないかと思います。 

夏の活動

鉄道研究部より、夏の活動について報告させていただきます。
鉄道研究部では、2013年8月23日(金)・24日(土)の2日間にわたって東京ビッグサイトで開催されました「第5回全国高等学校鉄道模型コンテスト」に参加しました。

今年は参加校が111校となり、かなりハイレベルな模型がそろう中での戦いでしたので、惜しくも賞を逃してしまいましたが、同日に同会場内で開催された「鉄道スタジアム高校生クイズ大会」では、見事優勝致しました。クイズに参加した生徒は以下の4名です。(5年:鈴木慎吾、4年:宮岡陽太郎、小笠原柊、菅野智高)

活動内容

[鉄道研究部HP]

http://www21.atpages.jp/important/tekken/menu.html


毎年秋に行われる文化祭において、

  • 鉄道模型(Nゲージ)の運転
  • 機関誌「HINODE」の配布
  • 研究発表、研究誌の配布
  • 鉄道写真の展示(下記参照)を行っています。



2012全国鉄道模型コンテスト

鉄道研究部より「2012全国鉄道模型コンテスト」の結果について、ご報告させていただきます。

今回で4回目を迎えました鉄道模型コンテストですが、本校は第2回コンテストから参加しており、一昨年度の努力賞、昨年度の特別賞に続き、今回は「技能賞」をいただきました(全国95校の参加校の中で第30位です)。

また、今回から設けられた「フジサンケイビジネスアイ賞」にも選ばれ、賞状や楯をいただきました。

なお、全国鉄道模型コンテストについては、以下のHPをご覧下さい。

http://tetsudocontest.jp/

[鉄道研究部HP]

http://www21.atpages.jp/important/tekken/menu.html

第3回 全国高等学校鉄道模型コンテストの結果

鉄道研究部より活動報告をさせていただきます。

2011年8月19日~21日の3日間、東京ビッグサイトにて開催されておりました国際鉄道模型コンベンション「第3回 全国高等学校鉄道模型コンテスト」に出品し、「特別賞」をいただきました。

コンベンション自体が3日間で3万9千人が来場する大規模なイベントですが、コンテストの参加校も今年は46校となり、大きなコンテストになって来ました。その中で「特別賞」をいただけましたので、市川の鉄道研究部の存在感をアピールできたのではないかと思います。

活動報告

2010年8月20・21・22日の3日間、東京ビッグサイトで行われた「第11回 国際鉄道模型コンベンション」に、本校の鉄道研究部も模型を出品して参りました。 

開成・海城・学習院・成城など30の高校が参加した中で、結果は残念ながら努力賞でしたが、来場者数約3万6千人という規模の催しに参加した経験こそ、貴重なものだったと考えております。また、多くの小学生が来場する中に模型を出品したことで、鉄道研究部が市川学園にはあるのだというアピールもできたのではないかと考えております。