特色ある保育活動

脳トレ遊び

22年度より東北大学・川島隆太先生と仙台わかくさ幼稚園で実践されています「脳トレ遊び」を、市川学園幼稚園でも取り入れていきます。

この「脳トレ遊び」では、どんな遊びかな?、鳴きまねクイズ、まねっこ遊び、記憶遊び、じゃんけん遊び、氷に変身など遊びを通じて、「覚える力」、「がまんする力」、「自分で考えて行動する力」そして「相手の気持ちをわかってあげる力」を育んでいきたいと考えています。

英会話(ネイティブ講師)

年少、年中、年長すべてのクラスで外国人講師(シャディ先生)による英会話のレッスンを週1回おこなっています。

歌やゲーム、カードなどを使って楽しみながら「あいさつ」や「お天気」「動物の名前」などの簡単な単語から学んでいます。

また、年長及び卒園生(小学1年生)を対象に希望者には、課外教室も実施しています。

P5160011

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

neitibu2-1024x768

縦割り保育

日々の保育の中で、子どもたち同士で刺激を受け、そのかかわりの中で得たものは、大人が教える事以上に子どもたちの成長につながることが多く見られます。そして自分と同年齢の仲間だけでなく、異年齢の仲間と接することで、小さい友達への思いやりの心を持ったり、大きいお兄さんお姉さんへの憧れから、さらに頑張ったり、挑戦したりする心を育てていきます。普段のクラスや学年単位のかかわりだけでなく、縦割りでの時間を持つ中で、さらに豊かな心を育てていってほしいと願っています。

体操教室(課内・課外)

毎週金曜日に、外部講師の指導により、在園児の希望者を対象に体操教室を実施しております。また、22年度より通常の保育時間内に週1回体操教室を実施しております。