過去のNZ通信 2004度(2005/3/14)

2004年度(2005/3/12~3/27)

NZ通信

 13march

食事中の乱気流で,服にジュースがかかるなどのトラブルがありましたが(物理でやった9.8-9.8=0を実感(笑)),それ以外は順調でダニーデンに到着。
ダニーデンの天気は曇り,7名ほどの生徒は学生服を脱いでいる。
男子小水用トイレがしきりなしの昔ながらのタイプなのにみんな驚き。

緊張と疲れの為にバス乗車の直前と直後にはいてしまう生徒がいたが,15:00過ぎにコークリ校長が出迎えるマグラシャン校に到着。
我々が到着する前に既にホストファミリー全員が揃っており,オールブラックスがやっている例の踊り(写真)で在校生の歓迎を受けた後,直ちに各ファミリーへ。緊張もなく明るい表情でした。

今井君の家族はバグパイプの大会のため夕方帰宅なので,それまで,下田君のところで時間をつぶすことになりました。

--------------------------------------------------

 14march

教職員が到着した時間には,全員が到着していました。
3人の先生のわかりやすい発音の英語の元,早速テストが始まりました。
リスニングテスト開始時に我も我もと便所に行ってしまって,なかなかテープを回せないというハプニングも!

昨日から調子の悪かった小林君はテスト前に早退しました。石川君のスティ先の家は葬式のため家を空けることになったので,今晩と明日下田君の家におじゃますることになりました。

******** 本日の予定終了 ************************

午後の活動は順調に終了して,みんなは嬉々としてして家に帰りました。
早退した小林君は,元気になって家で楽しく過ごしているそうです。
家族の話ではみんないい子だそうです。

森下君の家では日本語が通じるそうです!
ウェルカムパーティでも英語でトライしていい感じでした。

写真は,明日また。

<hosoya>