過去のNZ通信 2005度(2006/3/11)

2005年度(2006/3/11~3/26)

NZ通信(ダニーデン通信)

 3/11(土)

待ちに待った出発の日が来ました。
成田空港では、生徒の保護者、浅田校長先生、熊谷教頭先生、高田先生、菅屋先生をはじめ,保護者の方々に見送られての出発です。
多くの方々に見送られての出発です。
生徒も引率者も、ちょっと緊張ぎみ。
ちょっと不安もありますが、とにかく元気に行ってきます!!
見送りきてくれた方々、本当にありがとうございました。

3/11/18:30 NZ090 機中泊

---------------------------
3/12(日)

現地時間9:30(日本時間5:30)ごろクライストチャーチ到着。
何人が、「2時間しか眠れませんでした。」と、眠そうな顔をしていましたが、みんな元気に入国。

乗り継ぎまでの3時間、海外初の自由時間を行いました。
昼食は各自で購入。フライドポテトを注文した人は、3人から5人分はありそうな量が出てきてびっくり。
いきなり異国情緒を味わうことになりました。
1時間のフライトの後、ついにJohn McGlashan Collegeへ、バスの中ではみんなとても緊張気味。
到着と同時にバグパイプでの歓迎を受け、図書館へ招かれました。
自分の名前が呼ばれ、バディを紹介されると、大きな声で「Nice to meet you」とバディと握手をし、そのまま各家庭へと向かいました。

写真のシダの葉のアクセサリーは、このときバディから全員へ贈られたものです。

上田 鉄晴