過去のNZ通信 2005度(2006/3/13)

2005年度(2006/3/11~3/26)

NZ通信(ダニーデン通信)

 DUNEDIN通信【3月13日(月)】

今朝は晴天ながらとても寒い。
スーツや学生服だけではちょっとつらいぐらいの寒さ。でも、空気が澄んでいて少し気持ちのいい朝です。

8時40分、まだ、照れているのかちょっとよそよそしい感じで、バディと一緒に登校。
昨晩は遅くまで、家の人と話をしていたようで、眠いといいながらもちょっと興奮気味。
昨日「もう帰りたい」と弱音を吐いていた子も、「もう、帰らなくていいや」と言い出すぐらいでした。
まずは、一安心。

9:00~10:10 Start of course test。
オタゴポリテックのステーブン先生、ヘレン先生、アレン先生、どなたもとても優しそうな先生です。
明日からのクラス分けのためのテストで、リスニング(大問2題)と文章の選択穴埋め問題(大問1題)、
読解問題(大問1題)の出題でした。
全部で1時間ぐらいのテストでしたが、知らない単語がちょこちょこあって少し苦戦ぎみ!?

10:10~10:30 morning tea
購買に案内されました。おやつを食べたい人は購入してよかったのですが、誰も買っていませんでした。
いつもは、早弁をしているのに・・・???

10:30~12:00 language Lesson
グループを半分に分け、テキストを使っての授業。
I’d like to introduce・・・,Asking Questions,Interview someone in your host family
など、自己紹介の答え方を中心に、お互いに質問し答える練習をしました。
「Do you have a pet ?」の質問に、「No」だけで答えると、先生から「Why don’t you ?」
とさらに質問して話を膨らませるようにアドバイスを受け、その直後の人が
「How old are you?」「I am 16 years old.」・・・「Why don’t you?」には、みんなで爆笑しました。

12:05~13:00 全校集会(in Chapel)で、歓迎セレモニーに出席。
コークリー校長や、日本から留学している福田君(ダニーデン滞在4年だそうです。)から歓迎のスピーチ。
その後、外でバディと一緒にランチ。もうバディともふつうに話をしていて、適応の早さにびっくり!!

13:00~15:10 ダニーデン市内観光
Baldwin Street(世界一急な坂道)、オタゴ大学、オクタゴン、ラグビースタジアム、ビーチを見学。
Baldwin Streetの往復最短記録は1分50秒。全員で挑戦しましたが、一番上まで走りきることすら大変。
全員上に到着したところで、休憩してしまいました。
オタゴ大学に到着する頃には、とても気温が上がり朝とはうって変わり、上着を脱いで水分をとるほど。
Baldwin Streetで全力で走ったせいかもしれませんが・・・。
オクタゴン、ラグビースタジアムはバスで通過するのみ、ビーチで休憩。
満潮のため砂浜がなくなっていましたが、サーフィンをする人をみて、涼しい風が吹く、とても気持ちのいい場所でした。
ビーチの後は学校へ戻り、バディと一緒に帰宅。

今晩は、午前のlanguage Lessonで宿題(host familyに質問しないとできない宿題)がでているので、昨晩よりは
スムーズに会話が進むのでは?!

上田 鉄晴