剣道 - 剣道部 関東大会の結果について(2008) 予選リーグで敗退

第55回関東高等学校剣道大会結果について報告します。(小田原アリーナ)
予選リーグ
市川 1-2 土浦湖北(茨城)
市川 1-3 小山   (栃木)
残念ながら予選リーグ敗退でした。内容は、土浦湖北とは1対1の大将戦本数は2-3本数1本差で負けているので、どうしても大将はむりしても取にいかなければなりません、そのところを打たれて負けてしまいました。小山とは、1対2本数2-2大将が1本勝ちでも勝ちだったのですが4分戦って勝負つかず延長戦に入り、またしても無理にとりに行ったところを打たれてしまいました。
2試合とも接戦の末負けてしまいましたが、選手はよく頑張ったと思います。この試合の反省を生かして、6月21,22日に行われる全国大会予選で頑張りたいと思います。ご声援ありがとうございました。

ラグビー - ラグビー部 関東大会の結果について

平成20年度第56回関東高等学校ラグビーフットボール大会 埼玉県熊谷市開催 A~Gブロック各4校による2試合 28チーム参加

市川Fブロック
初戦  茨城県第3代表東洋大学牛久高 17-17の引き分け トライ数により敗者試合へ
第2戦 東京都第5代表 保善高      7-27 敗退 結果Fブロック 1わけ1敗

千葉県1位 流経柏高 Aブロック2勝 優勝   千葉県2位 市立船橋高 1勝1敗

初戦勝てる試合を残り1分で追いつかれたのも現実。第2戦目もごかくに闘ったものの敗退、真摯に受け止め一から精進して参ります。

バスケットボール - バスケットボール部(女子) 総合体育大会千葉県予選の結果について  一回戦で無念の敗退・・・

高校女子バスケ部(総体 県大会予選)

1回戦

市川 56(16-12 20-17 9-24 11-12)65 和洋国府台

無念!!!。 後半に入ってから、相手の3点シュートが4本(12点)も入り、第1ピリオド,第2ピリオドのアドバンテージをすべて奪われ、逆転されてしまいました。悪夢の第3ピリオドでした。後は点差がそのままで・・・終了。体力が第3ピリオドで一回尽きてしまった感がありました。

応援部 - 応援部 ミスダンスドリル大会2008関東大会の結果について  予選突破で全日本大会への出場決定!!

6/29(日)、高校応援部INSPIREは、ミスダンスドリル大会2008 関東大会に出場しました。 POM スモール編成チームで、関東大会予選を突破し、7/29@東京体育館の全日本大会への出場を決めて参りました。 コーチによると、ぎりぎりのラインでの予選突破だそうですが、これからの成長を期待されての結果だと受け止めています。 生徒たちを見かけましたら、ぜひ激励よろしくお願いいたします。

5-8小林三恵、5-13水谷理香子、5-3天野友里亜、5-7薄田仁美、5-14今井菜月、5-14東谷汐美、4-5安並采香、4-6北條茜、4-7石塚瞳

ハンドボール - ハンドボール部 千葉県高校総体の結果について 通算18回目の優勝!!

千葉県高校総体(2008) 6/14(土).15(日).21(土).22(日)  於:市川市民体育館

1回戦     シード
2回戦  市川 34- 8 県立国府台
3回戦  市川 39-22 県立幕張総合
準決勝  市川 31-21 東京学館
決 勝  市川 44-24 二松沼南

通算18回目の優勝
7/28~ 埼玉県開催の全国高校総体に出場

陸上 - 陸上部 関東高等学校陸上競技大会の結果について 予選で敗退

2008年6月22日(日)  駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場

800m  上田勇一(6年2組)  予選3組 1分57秒96(8人中4位) 予選落ち

*予選は各組(3組)の上位2人とタイムの早い2人の計8人が決勝に進出しますが、惜しくも決勝進出できませんでした。レベルの高い関東で良く健闘したと思います。

柔道 - 柔道部 千葉県高校総体の結果について 3回戦にて敗退(県ベスト32)

千葉県高校総体予選  2008年6月21日(土)、22日(日) 県武道館

1回戦  市川  4 対  0  船橋古和釜
2回戦  市川  3 対  0  銚子商業
3回戦  市川  0 対  5  匝瑳        ベスト32

1回戦の古和釜高校戦は体格はほぼ同じ位でしたが、本校の生徒の動きがやや勝り大勝できました。
2回戦の銚子商業は100kg級が3名いましたが、55kgの入江君、70kgの細川君が手堅く引き分け、55kgの井上君が一本勝ちで勝ち、本田君、栗山君も勝ち3回戦に進みました。
3回戦は匝瑳高校で結果は大敗ですが、個々の内容はほとんどが僅差負けで、一人一人の力の差はあまりなかったと思います。

相撲 - 相撲部 千葉県中学生相撲選手権大会の結果について

平成20年度千葉県中学生相撲選手権大会が2008年6月14日(土)袖ヶ浦高校相撲場において行われました。

<団体戦>
先鋒 田中 俊明(3-8)
中堅 荒木 謙人(3-5)
大将 倉持  晃(3-7)
のメンバーで出場しました。3人とも良く頑張ってくれましたが、1回戦対大貫中戦を1-2で敗れてしまいました。

<個人戦> 3人とも1回戦はシードされ
3-5 荒木 謙人 優勝
3-7 倉持 晃  2回戦
3-8 田中 俊明 2回戦
の成績を残してくれました。

荒木謙人はトーナメント3回戦を勝ち上がり上位8選手によるリーグ戦に入りました。決勝リーグにおいても全勝し、第1位となりました。
この結果、荒木謙人が8月10日(日)に両国国技館で行われる全国都道府県相撲選手権大会の千葉県代表として選ばれました。
倉持晃は2回戦で大貫中の小林裕弥君と対戦し、良く粘りましたが、残念ながら押し出しで負けてしまいました。
田中俊明は2回戦で茂原南中の石井大貴君と対戦し、良く頑張りチャンスもありましたが勝負は負けてしまいました。
7月26日には千葉県総合体育大会もありますので、今回の反省を生かし頑張らせたいと思います。

ハンドボール - ハンドボール部 関東大会の結果について(2008) 関東で第3位!!

関東大会結果報告(ハンドボール部) 6/6(金)~8(日)千葉ポートアリーナ

1回戦  市川 43-28 富岡実業(群馬)
2回戦  市川 31-22 水海道一(茨城)
3回戦  市川 38-24 明星(東京)
準決勝  市川 22-29 法政二(神奈川)

成績 第3位
準決勝の法政戦は、前半13-14 の競り合いでしたが、後半、半ばからペースを握られ、大事な場面でのミスもあり、今一歩届きませんでした。