施設紹介

施設紹介

市川学園(市川中学校・市川高等学校)

  • 事務室窓口の受付時間

    月曜日~土曜日 8:00~17:00
    日曜日、祝日、年末年始・夏期閉鎖期間(トップページ「新着情報」参照)は、窓口・電話受付業務を行っていません。
    また、行事等の関係で受付を行っていない場合がありますので、事前に電話等でご確認の上、ご来校をお願いいたします。

施設紹介動画

第三教育センター

  • 本館1F 第三教育センター

図書館を中心とした学習のための情報拠点

蔵書は約12万冊。会館時間は7:00~18:00。毎年2,000~2,500冊の書籍が新たに寄贈・購入されています。
コンピュータ管理により貸出・返却もスムーズです。図書委員の生徒たちも第三教育センターでの役割に大活躍しています。定期的にさまざまなキャンペーンも実施しており、彼らの活躍が、読書の楽しさや新しい本との出会いを後押ししています。
センター内のマルチメディアスペースにパソコンが24台あり、生徒たちが調べ学習やレポート作成に利用しています。さらに100席を超える閲覧スペースもあり、始業前・昼休み・放課後と多くの生徒たちが読書に没頭したり、勉強に励んだりする姿が見られます。

本館

  • 自習室
  • 食堂

全校の中枢部

本校正面に建つ本館はエントランスホールを中心に、北側には校長室、教員室、生徒会室、文化系クラブ室、進路指導室、ほっとルーム(カウンセラー室)、南側には100人収容できる視聴覚室、コンピュータ室、ALICEメインルーム、300席のラウンジ、学園ショップ、自習室があります。本館の1階は第三教育センターになっています。
  • ALICEメインルーム
  • ALICEメインルーム

    ①電子黒板機能付プロジェクタ&大型ホワイトボード(3面)
    ②Wi-Fi環境(光回線)
    ③ノートPC生徒用43台(キーボード脱着式タブレットPC)
    ④アクティブラーニング専用ファニチャーの整備
    ⑤プレゼン動画撮影用360度カメラ
    ⑥機能的室内デザイン
    ALICE⇒Active Learning for ICHIKAWA Creative Education

コミュニティープラザ

  • コミュニティープラザ

光を取り入れた移動空間

校舎各館を結ぶ渡り廊下。日の光を浴びながら、本館、北館、南館、古賀記念アリーナ、国枝記念国際ホールの5つの建物を移動できます。

南館

  • 南館
  • Aliceマルチルーム

生徒の自主性に根ざした知的活動の場

24の一般教室、3つのALICEマルチルーム(2~4階の各階1室)、保健室、5つの専門教室(技術室、書道室、音楽室など)と各教科研究室、個人や少人数での演奏など幅広く利用できる練習室を備えています。
すべての教室に無線LANのアクセスポイント、パソコン、100インチスクリーン、プロジェクター、VTR・CD・DVDプレイヤーが整備されています。さらに、天井には高品質スピーカー4機、照度に合わせて室内照明を調整するセンサーなどが装備されています。

北館

  • 北館
  • 多目的ホール

生徒の自主性に根ざした知的活動の場

35の一般教室、11の専門教室(美術室、地学室、家庭科室、キッチンラボ、物理室、化学室、生物室など)と各教科研究室で構成される北館は、他に150名収容できる多目的ホールを備えています。
すべての教室に無線LANのアクセスポイント、パソコン、100インチスクリーン、プロジェクター、VTR・CD・DVDプレイヤーが整備されている。さらに、天井には高品質スピーカー4機、照度に合わせて室内照明を調整するセンサーなどが装備されています。
校内はバリアフリー設計となっており、エントランスからエレベーターやスロープを使えば、車椅子をお使いの方でもご自分で校内のすべての施設へ移動をすることが可能です。また、専用のお手洗いも各館に配置してあります。

総合グラウンド

  • 総合グランド全景
  • テニスコート

授業やクラブ活動でフル活用

体育の中核施設として、体育授業、クラブ活動(サッカー、ラグビー、陸上競技、軟式野球、硬式・ソフトテニスなど多くのクラブで使用)、中学体育大会などの行事でフルに使用します。

正式名称:創立80周年記念市川学園総合グラウンド
グラウンド面積:16,136 ㎡(4890坪)
人工芝の多目的グラウンド:サッカー1面、ラグビー1面、フットサル6面の共有、周辺ランニングコース
人工芝のテニスコート:4面
オールウェザー陸上競技場:110Mハードル(100M走行)6コース、走り幅跳び、三段跳び、砂場、鉄棒6式、夜間照明あり、管理棟あり

國枝記念国際ホール

  • 国枝記念国際ホール
  • アリーナ

21世紀の主役である生徒達の感性を涵養する多目的ホール

【概要】
座席:ワンスロープ680席
一番後ろの席からも舞台上の人の表情が分かる広さとなっています。
舞台:100人編成のオーケストラ演奏も可能な間口16.6m×奥行10.5mの広さです。
映像:300インチ大型スクリーン、高輝度プロジェクター(12000ANSI 1m)
その他:同時通訳ブース設置可能

古賀記念アリーナ

  • アリーナ
  • アリーナ外観

講堂を兼ね備えた総合体育施設

古賀記念アリーナは、アリーナと各種体育施設で構成されている。2階のアリーナでは2200の客席と充実した音響設備を備え、入学式、卒業式などの式典、文化講演会などの各種イベントに利用できます。体育施設としてはバスケットボールコート、バレーボールコート、柔道場、剣道場、卓球場、シャワー室、更衣室と12の部室があります。

その他施設

  • 第1グラウンド

    所在地:市川市東菅野4丁目1番1号
    第1グラウンド:25487平方メートル
    グラウンド奥にあるのが、古賀記念体育館と50周年記念館です。このグラウンドでは、授業の他に、放課後は軟式野球部とラグビー部が毎日のように活動しています。
  • 古賀記念体育館 (1980年竣工)

    1階アリーナ・・・1564.66平方メートル
    バスケットボールコート(1面)、バレーボールコート(2面)、ハンドボールコート、ステージ、柔道場、シャワー室(男女)、トイレ(男女)、部室
    2階・・・剣道場、卓球場(305.99平方メートル)
    3階・・・部室
  • 50周年記念館

    屋上:プール(25m×8コース)更衣室、体育教員室、水泳部部室
    1F:保健室、写真部暗室、工芸室、軽音楽練習室(8)、小ホール、軟式野球部(中、高)部室
  • 第2グラウンド

    15711平方メートル(4752.58坪)
    授業や放課後のクラブ(サッカー、陸上)活動に利用されています。
  • 大野グラウンド(野球場)

    校地面積:8216.21平方メートル
    午前中にタイマーで散水し、近隣の梨畑への土飛散を防止しています。