軟式野球(高) - 県大会“準決勝進出”

2015年4月29日、第63回春季千葉県高等学校軟式野球大会第2回戦に出場し千葉県立千葉聾学校と対戦致しました。序盤に5番金田(59組)のタイムリーヒット等で4点を挙げ試合をリードしましたが、その後しっかりとした形でなかなかリズムに乗りきれず一進一退の攻防戦となりました。9回裏に2点返されましたがなんとか逃げ切る形で勝利し、準決勝進出を果たしました。 

準決勝は51日(金)、青葉の森球場にて優勝候補の拓殖大学紅陵高校と関東大会出場権をかけて対戦致します。

硬式野球 - 春季高校野球千葉県大会2回戦で敗退

2015/4/26(日)に行われた春季高校野球千葉県大会2回戦の結果を報告をいたします。

市  川 000 100 020 3
拓大紅陵 004 010 20× 7

残念ながら敗退いたしました。安打数は、市川9本、拓大紅陵10本とほぼ同じでしたが、チャンスのときの集中力の違いが敗因でした。先発の桜庭(6-12)は、1、2回とパーフェクトでしたが、3回に浮いた球を拓大紅陵打線が、見逃さず連打されました。なんとか持ち直して、要所を抑えて終盤まで行きましたが、7回にまたつかまり、2点取られたところで飯沼(6-2)にチェンジ。ピンチを切り抜けてくれました。その勢いで8回に岩崎(6-12)の2点タイムリーで勢いが出てきて、9回に1アウト1,2塁というチャンスまで作ることができましたが、あと1本が出ず終わってしましました。

選手たちも夏のシードをかけてこの試合に集中してきましたが、伝統ある強豪校にあと1歩及びませんでした。今回の試合では伝統ある強豪校とここまで戦えたということが、選手たちにとって大きな経験となりました。今回出た課題を修正するために、夏の大会に向けて練習に励みたいと思います。ご声援ありがとうございました。

卓球 - 地区予選会

高校卓球部より、2015年4月21日、22日に国府台体育館で行われた、地区予選会の結果を報告します。

団体戦

男子 決勝リーグ
市川 3-1 東海大浦安
市川 3-1 浦安

女子 決勝
市川 3-0 昭和学院

○男女とも地区1位で、県大会に出場します。

個人戦

男子 シングルス 高橋優輝(6-13) 吉田篤洋(5-6) 津田龍吾(5-4) 三上銀平(5-2)
女子 シングルス 工藤奈津子(6-8) 土田彩乃(5-6) 隈本瑛子(5-6) 小池由夏(5-6)
男子 ダブルス  高橋・飯田浩貴(5-8)組  津田・久住太一(5-5)組
女子 ダブルス  小池・隈本組

以上の生徒が県大会に出場します。

相撲 - 千葉県予選

2015年4月25日(土)袖ケ浦高校相撲場にて「関東高等学校相撲大会千葉県予選」が実施されました。 

本校からは4年1組山田千駿、4年6組羽部孝洋が個人戦に出場し、来る6月13日・14日に山梨県甲府市で開催される関東高等学校相撲大会に個人戦無差別級選手として出場することが決定いたしました。

ソフトテニス - 大会の結果

先日行われた、関東高等学校ソフトテニス大会千葉県予選第9・10地区予選会の結果(男女)市川市・浦安市中学選手権大会の結果(男女)を別紙の通りお知らせします。

ソフトテニス部大会結果(高校女子)
ソフトテニス部大会結果(高校男子)
ソフトテニス部大会結果(中学男女)

 

結果、5910日の関東高等学校ソフトテニス大会千葉県大会に男子団体戦および池森・吉本ペアが個人戦に出場することになりました。ご声援ありがとうございました。

硬式テニス - 千葉県予選会

2015年4月18日(土)に関東高等学校テニス大会千葉県予選会兼千葉県高等学校総合体育大会テニス大会第10地区予選会(団体の部)が開催されましたので、結果をご報告いたします。

1回戦 シード
2回戦 市川高校 対 日出学園  (2-1) 勝
準決勝 市川高校 対 市川昴高校 (2-1) 勝
決勝  市川高校 対 市川東高校 (1-2) 負

惜しくも決勝で敗れましたが、県大会への出場を決めました。ご声援ありがとうございました。

バレーボール - 関東高等学校バレーボール大会 地区予選会

2015年4月18日~19日に行われた関東高等学校バレーボール大会地区予選会の結果です。

予選リーグ戦
市川 2(25-15・25-19)0 市川工業
市川 2(25-17・25-20)0 学館浦安 リーグ1位

代表決定リーグ戦
市川 2(27-25・25-18)0 国分
市川 0(16-25・18-25)2 千葉商大付属

地区第2代表 県大会出場決定!

怪我人もいてかなり厳しい状況の中、生徒たちが大変頑張ってくれました。国分高校には、夏の大会も新人戦も勝つことが出来ませんでしたが、一番大事な今回の試合に勝つことが出来て、生徒、保護者とも喜びを分かち合うことが出来ました。関東大会出場を目指して、さらに頑張りたいと思います。

硬式テニス - 高校総体テニス大会第10地区予選

3月末より行われておりました高校総体テニス大会第10地区予選の結果が出揃いましたのでご報告いたします。 

団体戦・・・地区3位
舟橋結(5-10)、飯島菜穂(4-4)、矢嶋美優(6-1)、田中朝香(6-2)、草野祐香(6-6)→関東予選、総体県大会出場決定

個人戦
シングルス地区4位 舟橋結(5-10)
シングルス地区7位 飯島菜穂(4-4)
ダブルス地区5位 舟橋、飯島ペア
→総体県大会出場決定

上記の通り、4月末に行われます関東予選と5月6月に行われます総体県大会に出場することが決定いたしました。

バスケットボール - 関東大会地区予選

女子

55 行徳 ― 市川 86  勝ち
115 国分 ― 市川 42  負け

敗者戦
45 和洋国府台 ― 市川 87  勝ち
77 東海大浦安 ― 市川 51  負け
→敗者戦ベスト4

5月末の総体地区予選で県大会初出場を目指します。可能性あります。

 男子

国分 41―94 市川  勝ち
日出学園 28―106 市川  勝ち
準決勝 学館浦安(25-12-9-6)52―86(21-27-14-24)市川  勝ち
決勝 国府台(23-21-15-18)77―76(8-17-22-29)市川  惜敗
→地区準優勝(第2代表として県大会出場)

決勝戦では、前日の試合で3pシュートを10本近く決めた青木君が徹底的にマークされ、調子が出ず19点も負けて前半を折り返しました。後半は他のメンバーや青木君が奮起して上記スコアのように巻き返し、試合終了9秒前についに1点逆転しました。しかし、その3秒後にファールをしてしまい…、相手のフリースローが2本とも入り(+2点)試合終了。選手も応援の保護者も女子部員もみんな悔し涙を流しました。県大会でもしっかり戦ってきます。ベスト16以上目指します。