ブラスバンド - 吹奏楽部 第60回千葉県吹奏楽コンクールの結果報告

夏休み中に実施された「第60回千葉県吹奏楽コンクール」の結果をご報告いたします。

☆中学生ジュニアの部(7月21日 千葉県文化会館) ・銅賞受賞    指揮:宮田一平先生

☆中学生の部(8月4日 千葉県文化会館)・銀賞受賞          指揮:宮田一平先生

☆高校生の部(8月7日・千葉県文化会館)・銅賞受賞          指揮:宮田一平先生

今年度は例年の中学生の部・高校生の部に加えて、初めて中学生ジュニアの部にも参加し、以上のような結果となりました。中学生ジュニアの部には、4月に入学してから楽器を始めた中学1年生もほとんど参加、千葉県文化会館大ホールでの演奏を経験することができました。

練習スケジュールも非常に限られた中、吹奏楽強豪校の多い千葉県の大会で部員達は今年も良く頑張ったと思います。来年度も更によい結果をご報告できるよう頑張ってまいります。

今後とも、吹奏楽部へのご理解とご協力を何卒宜しくお願いいたします。

音楽 - 第73回千葉県合唱コンクール 結果報告

8月19日(日)千葉県文化会館大ホールにて開催された「第73回千葉県合唱コンクール」の結果をご報告いたします。

高等学校の部:銀賞受賞

指揮:三代川隆也

中学生6名・高校生8名のわずか14人で挑んだ高校の部で、4年連続の銀賞受賞となりました。千葉県は幕張総合・千葉女子・国府台女子といった全国トップの学校がひしめく激戦区で、70人を超える大人数の団体もあります。そんな中、半分近くが中学生で、たった14人という人数で高校の部で銀賞を受賞することができたのは、並々ならぬ生徒の頑張りによるものです。

音楽部では2学期以降も学内外で様々な演奏活動に取り組んでまいります。
今後とも、音楽部へのご理解とご協力を何卒宜しくお願いいたします。

軽音楽 - 第6回全国高等学校軽音楽コンテスト 千葉県大会 結果報告

8月8日(水)に行われました「第6回全国高等学校軽音楽コンテスト 千葉県大会」決勝戦に4グループが出場し、2グループが入賞しました。準グランプリのMetropolisは8月21日(日本工学院専門学校)に行われる全国大会に出場することになりました。

【 準グランプリ 】
  ● Metropolis(メトロポリス)、曲:オリジナル
   (高3)長澤・新井・松村・有田

【 奨 励 賞 】
  ● Spear-MINT(スペアミント)、曲:オリジナル
   (高2)伊藤・中野・工藤・(高1)安西

  ● 最前線(さいぜんせん)、曲:オリジナル
   (高2)木下・西田・徳田

  ● 明け暮れに花を(あけくれにはなを)、曲:オリジナル
   (高1)下川・根本・岡田・岸

尚、Metropolisの4名は、8月11日(土)に行われる「2018信州総文祭」軽音楽部門(長野市芸術館)においても千葉県代表として出場いたします。

英語 - 「第1回アメリカ・ボウル大会」出場

英語部HP アメリカボウル1

英語部HP アメリカボウル2

7月21日(土)に、港区立赤坂区民センターで行われた、「第1回アメリカ・ボウル大会」(関東及び甲信越・東海地方の66校、267名の日本人高校生が、アメリカの歴史・文化・芸術・地理・科学・日米関係などについての知識を競う英語のクイズ大会)に本校英語部高校部員から3人×2チーム、合計6名が参加しました。

予       選 : アメリカについての基本知識を問うクイズ
    ↓
カルチャーイベント : ビンゴゲーム
    ↓
決       勝 : ちょっと難しいアメリカについてのクイズ

第1回大会だったので、どのような感じで行われるのか想像がつかなかったのですが、アメリカについての雑学みたいなものが多く問われた、という印象でした。
残念ながら決勝進出はならなかったのですが、決勝大会は激戦となり、とても面白かったです!
このような企画は、楽しみながらアメリカについての知識を増やすことができ、英語を学べる良い機会だと思います。

今大会に携わられた皆様、誠にありがとうございました!
( 高1 山口 )

軟式野球(高) - 高校軟式野球部 第63回全国高等学校軟式野球選手権南関東大会 結果報告

8月4日(土)、第63回全国高等学校軟式野球選手権南関東大会に千葉県代表として出場し、茅ヶ崎公園野球場にて神奈川県代表の慶應義塾高校と対戦して参りました。

nanshiki

序盤から息をのむ投手戦となり、スコアボードに0点が延々と刻まれる試合となりました。本校のエース(高3)田村は、県大会計33得点という猛打の慶應打線を粘投で抑え続けました。両校ともチャンスとピンチを繰り返すものの、凌ぎの連続で、9回では決着が付かず試合は延長戦へ突入。延長戦も両校なかなか得点に到らず、0点が続きましたが、延長12回表に適時打で本校がリードし均衡を破りました。しかしその直後の12回裏、相手のタイムリーヒットと守備の乱れから同点、そしてまさかの逆転サヨナラ負けを喫してしまいました。41年ぶりの全国大会への切符を勝ち取るため、持てる力を全て出し尽くし懸命に戦いましたが3時間以上の激闘及ばず残念ながら競り負けてしまいました。

1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回  計
 市  川  1
 慶應義塾  2

猛暑の中、はるばる茅ヶ崎まで応援に駆けつけてくださいました皆様、誠にありがとうございました。スタンドからのご声援、選手達にとって大変心強かった事と思います。負けはしましたが、球史に残る、まさに死闘と呼べる最高の勝負ができました。心より御礼申し上げます。引退する3年生の志は後輩達がきちんと受け継いでくれることでしょう。
これからも引き続き高校軟式野球部は、野球を通した人間形成をモットーに文武不岐で、学業、そして挨拶一つにしても他の生徒の良き模範となれるよう、これからも日々精進して参りますので、今後ともご指導ご鞭撻賜りますようお願い申し上げます。この度は誠にありがとうございました。

硬式テニス - 中学女子硬式テニス部 千葉県中学生総合体育大会硬式テニスの部(団体)の結果報告

7月25日・26日に行われました千葉県中学生総合体育大会硬式テニスの部(団体)の結果をご報告いたします。

<メンバー>
 ・新井、高橋、石合、鈴木、土肥、須藤、野村、黒田、吉野、平林
【 結 果 】
  1回戦 ( 対 日出学園中 ) 5勝0敗
  2回戦 ( 対 大山口中 ) 3勝1敗
  準決勝 ( 対 麗澤中 ) 1勝3敗

決勝に進むことはできませんでしたが第3位となり、今までで一番良い結果となりました。
ご声援ありがとうございました。