ブラスバンド - 吹奏楽部 第6回シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会の結果報告

2月11日に行われた「第6回シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会」の結果をご報告いたします。

 

 ◇日時:2018年2月11日(日)「第6回シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会」

 

◇場所:文京シビックホール大ホール

 

◇曲目:「Funky Hens」「スウィングしなけりゃ意味がない」

    指揮 宮田一平先生

 

◇金賞・準グランプリ受賞


ジャズ全体

過日行われました音源審査を第一位通過の上、全国大会に進出。

中1から高2までの全部員140名で臨みましたが、全国から選抜された社会人バンドや、作新学院高等学校吹奏楽部(栃木)・近畿大学付属高等学校吹奏楽部(大阪)などの吹奏楽強豪校18団体のうち、金賞・準グランプリを受賞いたしました。加えて、来年度の全国大会出場のシード権も獲得しました。

初出場ながら金賞受賞、審査員の先生方からもかなり好意的な評価コメントをいただき、日ごろの練習の成果が発揮できたと部員一同喜んでおります。

 

今後とも、吹奏楽部へのご理解とご協力をいただきますよう何とぞ宜しくお願い致します。

 

吹奏楽部顧問一同

英語 - 英語部 模擬国連「Japan Metropolitan Model United Nations」(於 洗足学園)

英語部模擬国連1(洗足学園)

英語部模擬国連2(洗足学園)

2月10日(土)~11日(日)の2日間、洗足学園にて行われた模擬国連大会「Japan Metropolitan Model United Nations」に本校英語部員5名が参加いたしました。そのうち「ネットワークの中立性と国家安全」が議題の初級者会議①に参加した2名はペアでイスラエル大使として、「バイオテロの防止と国家安全」が議題の中級者会議に参加した3名はガンビア、スイス、アルメニア大使として、それぞれ国益を守るために奔走致しました。

これまで参加してきた模擬国連大会と異なり、今回初めて会議使用言語がオール英語ということで、準備段階より普段との違いにかなり戸惑いましたが、そこから得たものはかなり大きかったです。

この大会を企画、運営してくださった洗足学園の皆さま、参加された大使の皆さまに、この場を借りて深く御礼申し上げます。

英語 - 英語部 模擬国連「浅野×豊島練習会議」(於 浅野学園)

1月21日(日)に浅野学園にて、豊島岡女子学園との共催で行われた「浅野×豊島練習会議」に本校英語部中学部員2名が参加しました。
議題は、「食料安全保障~2050年の世界をどう養うか~」。
本校部員は、ウクライナ大使を担当しました。
英語部模擬国連
今回は時間の短い一日会議で、大変濃く忙しい時間を過ごしました。

特に印象的だったのは、集まったそれぞれの国のグループすべてが「2050年をどんな世界にしたいか」、具体的な理念を決めていたことです。模擬国連ではさまざまなグループが形成され意見が対立してしまうことも多いですが、より良い世界にしたいという理念は同じです。各国の大使全員が、共通の目標に向かっているということを再確認することができました。

結果、決議案は複数提出されました。どの決議案も内容は異なっていましたが、事実上、共通の理念のもと議場が一つにまとまった、といってもよいでしょう。

対立した者同士でも共通な部分を探していくということ。見落としがちですが、模擬国連でだけでなく、国際社会や日常生活においても大切な行為だということを改めて感じることができました。

今後も市川学園英語部は、積極的に模擬国連に参加し成長していきたいと考えております。この素晴らしい会議を運営してくださった皆様に御礼を申し上げます。

 

英語 - 英語部 かえつ有明×渋々模擬国連大会 2017年冬の陣

2017年冬の陣1

2017年冬の陣2

 12月26(火)~27日(水)にかえつ有明中高等学校にて開催された「かえつ有明×渋々模擬国連大会2017年冬の陣」に本校英語部員(高1:5名 / 中3:3名)が参加いたしました。練習会史上最大規模となる3議場での会議となり、本校英語部員はB議場とC議場に分かれ、ブラジル、インド、ドイツ、南アフリカ共和国、の4か国の大使としてそれぞれ国益を守るべくスピーチ、交渉、文書作成、投票を行いました。また、今回は12月16日(土)に同じくかえつ有明中高等学校で行われました事前講習会にも参加し、より模擬国連に対する理解を深めることが出来ました。沢山のことを学び、教訓とすることが出来たこの本当に素晴らしい会議に参加できたことを心より嬉しく思います。これを糧に、また模擬国連活動により一層勤しんで参ります。年の瀬というせわしい時期にもかかわらず主催、運営して下さった、かえつ有明中高等学校、渋谷教育学園渋谷中学校高等学校、その他先生方などフロント・アドミンスタッフの皆さま、そして参加された大使の皆さまに厚く御礼申し上げます。

実施概要
日   時 : 2017年12月26日(火)~27日(水)
場   所 : かえつ有明中高等学校

会議概要
主   催 : かえつ有明中高等学校、渋谷教育学園渋谷中学校高等学校(フロント)
議   題 : 国際移住と開発(移民)
       (Background Guideは第9回全日本大会のものをベースにし、補足BGで対応)

対 象 生 徒 : 中2~高2
参加チーム : ペアデリゲイツを原則とする(3 人での参加も可)
言   語 : 公式討議:英語、非公式討議:日本語、文書:英語
議 事 進 行 : 言語、ルールは全日本高校模擬国連大会と同様

 

 

ブラスバンド - 吹奏楽部 「第43回千葉県アンサンブルコンテスト(西部地区大会)」結果報告

11月26日(日)市川文化会館にて実施された「第43回千葉県アンサンブルコンテスト(西部地区大会)」の結果を報告いたします。

【中学生】
 ●クラリネット四重奏  金賞 (中3)青木、齋藤、宮﨑、大野
 ●クラリネット五重奏  銀賞 (中2)小久保、高峰、下野、福坂、柴田

【高校生】
 ●打楽器三重奏     銀賞 (高1)田中、賣間、鈴木
 ●トロンボーン四重奏  優良賞(高1)湯田、松岡、山田、(高2)黑田
 ●クラリネット六重奏  銅賞 (高1)多田、林、西川、浅井、藤井、松山
 ●サクソフォーン四重奏 銀賞 (高1)毛利、早田、西ヶ谷、小林

ご声援・ご静聴ありがとうございました。
今後とも吹奏楽部へのご協力をどうぞ宜しくお願い致します。

囲碁・将棋 - 囲碁将棋部 第12回世代間交流親睦将棋大会の結果報告

11月19日(日)に開催された第12回世代間交流親睦将棋大会の結果について報告いたします。

チーム1 3勝1敗 B級 準優勝
(中1)黒川、(中2)西原、(高1)三橋・堀川、(高2)小林

チーム2 2勝2敗 B級 11位
(中2)朱・中山・獅々堀・髙瀬・松尾

世代間交流ということで、中・高混成のチームで参加しました。
高段者揃いの社会人チームも多く参加する中、チーム1はB級準優勝となりました。
今後とも応援の程、宜しくお願いいたします。

硬式テニス - 中学男子硬式テニス部 関東大会の結果報告

11月18日(土)に東京都立小金井公園で行われました関東中学生テニス選手権大会(団体の部)の結果を報告いたします。

<メンバー>
 中1:伊藤・矢野・伊勢

 中2:吉田・藤岡・稲葉・品川・松岡・山本・堂岸

1回戦 VS 駿台甲府中学校(山梨県代表)

  ダブルスD2 伊藤・矢野ペア 1-6
  ダブルスD1 松岡・山本ペア 4-6
  シングルS3 吉田      0-6
  シングルS2 伊勢      7-6
  シングルS1 稲葉      4-6

  結果、1勝4敗で敗戦

残念ながら、初戦を突破することはできませんでした。
特にダブルスD1とシングルS1は4-6と、どちらが勝ってもおかしくない状況でしたが、競り負けてしまい悔しい思いをしました。

今大会を通し関東大会でも自分たちの力を出せば、勝つチャンスがあることがわかったと思うので、これからは今まで以上に密度の濃い練習を行えると思います。
ご声援、ありがとうございました。

卓球 - 中学卓球部 市川浦安地区中学校新人体育大会卓球大会【個人の部】結果報告

11月11日、12日に行われた平成29年度市川浦安地区中学校新人体育大会卓球大会 個人の部の結果報告をいたします。

【 男子個人の部 】
  木下・田中・樋口

  上記3名が336名による激戦を制し、14名の代表枠を勝ち取り、県大会出場を決めました。

【 女子個人の部 】
  西川

  128名による激戦を制し、第5位で県大会出場を決めました。

12月16,17に行われる県大会でも団体・個人共に精一杯頑張って参ります。

皆様の日々応援いただきありがとうございました。
今後も応援の程、宜しくお願い致します。

軽音楽 - 軽音楽部 第6回千葉県高等学校軽音楽新人コンテストの結果報告

11月12日(日)東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校で「第6回千葉県高等学校軽音楽新人コンテスト」が行われ、市川軽音楽部代表のバンド「Metropolis」(メンバー:高2 長澤(Vocal & Guitar)・松村(Keyboard)・有田(Bass)・新井(Drum))が、グランプリを獲得しました。

県内全22校の代表バンドが出演する中、圧倒的なパフォーマンスとキャッチーなオリジナル曲を演奏し1位獲得となりました。市川軽音楽部としては、4年ぶり2度目の新人戦グランプリ受賞となります。

新人戦自体は県大会で終了となりますが、来年度開催予定の「第42回全国高等学校総合文化祭(信州総文祭2018)」に千葉県代表として出演することになります。

皆様のご声援・ご静聴ありがとうございました。

卓球 - 中学卓球部 市川浦安地区中学校新人体育大会卓球大会 団体の部の結果報告

11月5日に行われた平成29年度市川浦安地区中学校新人体育大会卓球大会 
団体の部の結果を報告いたします。

【 男子団体の部 】
  田中、生方、松本、木下、石本、南部

  市川 3 - 1 塩浜学園
  市川 3 - 0 南行徳
  市川 3 - 1 市川七
  市川 3 - 0 市川五
  市川 3 - 0 日の出
  市川 3 - 0 市川八
  市川 3 - 2 市川二
  市川 2 - 3 妙典

  最終結果:準優勝

  12月に行われる県大会に駒を進めることが出来ました!
  市川二との対戦では2-2最後の五番手に1年生の南部が出て、フルセットの
  大激闘となり、最後はサービスで相手を崩して強気の卓球で勝ちきりました!
  県大会では更に素晴らしいプレーを期待したいと思います。

【 女子団体の部 】
  西川、浪越、高、松井、渡邉、藤井

  女子は今年は厳しい代となりました。2年生1人に1年生5人というチームです。
  新人戦までには間に合わないかなと思いながらも、やれるだけのことはやりこん
  で、1年生を鍛え上げて挑みました。

  市 川 3 - 1 市川二
  市 川 3 - 2 大洲
  市 川 3 - 0 日の出
  市 川 3 - 0 浦安
  市 川 1 - 3 市川六
  市 川 0 - 3 市川八
  市 川 0 - 3 和洋国府台女子

  最終結果:第四位

  エースの西川の活躍と一年生の飛躍により、他校の二年生相手に堂々とした試合を
  展開し、勝ちきりました!最後の4校が出揃った段階での順位決定リーグでは勝ち
  きることは出来ませんでしたが、県大会出場枠4校というギリギリのラインに滑り
  込み、県大会出場を決めました!

  皆様のご声援ありがとうございました。