陸上 - 中学陸上部 市川・浦安支部中学校駅伝大会 結果報告

令和2年度 市川・浦安支部中学校駅伝大会 結果報告

日時:9月27日(日)、会場:行徳妙典河川敷

【男子の部】
 1区(3084m)大 槻 (中3)10分25秒(区間3位)
 2区(3084m)中 川 (中1)10分40秒(区間1位)
 3区(3084m)北 尾 (中3)11分34秒(区間8位)
 4区(3084m)柏 倉 (中3)11分41秒(区間6位)
 5区(3084m)菅 生 (中3)10分58秒(区間1位)
 6区(3000m)米 井 (中3)10分05秒(区間1位)
 総合タイム 1時間5分23秒(優勝/18校中)

【女子の部】
 1区(3084m)有 近 (中3)12分14秒(区間6位)
 2区(2084m)清 水 (中2) 8分56秒(区間8位)
 3区(2084m)重 松 (中3) 9分04秒(区間8位)
 4区(2084m)灘 岡 (中2) 8分59秒(区間5位)
 5区(3000m)田 邊 (中3)12分45秒(区間7位)
 総合タイム 51分58秒(6位/16校中)

この結果より、男子チームは11月7日(土)に開催される県大会に出場いたします。

サッカー - 高校サッカー部(男子・女子) 進路先

2020年3月

市川高校サッカー部(男子・女子)の進路先を報告いたします。

 

東京大・東京工業大・東北大・茨城大・埼玉大・筑波大・千葉大・お茶の水女子大・横浜国立大・静岡県立大・早稲田大・慶應義塾大・東京理科大・東京医科大など 

 

高校3年間、「文武両道」で仲間と共に頑張った選手たちです。次のステージでも輝くことを願っています。

サッカー - 高校サッカー部 県トレセン選出

2020年2月

市川高校サッカー部のエース江寺君(高1)が県トレセンに選出されました。よって、2月22日(土)、2月23日(日)に実施される関東トレセンリーグに参加し、各県の選抜チームと強化試合をしてきました。

非常に良い経験をして多くのことを学んできたので、今後のさらなる成長につなげてほしいと思います。江寺君は「文武両道」を意識して日々、生活している選手です。

(市川高校サッカー部は文武両道を追求しています)

サッカー - 男子サッカー部 課外活動 優秀賞作品選出

2020年2月

市川学園サッカー部の高田君(中3)の作品がクエストカップ2020全国大会企業探究コース「コーポレートアクセス部門」で全国大会出場優秀賞作品に選出されました。高田君の所属のチームは4人で、チーム名はBillionaireです。

高田君はサッカーも課外活動も頑張っています。チームでは、1対1の強さを生かし、ボランチまたはCBのポジションを務め活躍しています。

(市川学園サッカー部の選手たちは、サッカー、勉強、課外活動に力を入れて頑張っています)

 

サッカー - 高校男子サッカー部 2019年12月~2020年2月24日までの活動報告

2019年 12月 1日

本日、新人戦第8ブロック予選がありました。市川東高校に2-1の勝利を収め、新人戦県大会の出場が決まりました。エース江寺君の2得点でした。守備も1失点に抑えることができました。1月の新人戦に向けて一致団結して頑張ります。

 

2020年 1月 11日 

本日、修徳高校と練習試合がありました。強豪の修徳高校さんから、多くのことを学ぶことができました。

修徳高校さんありがとうございました。来週の新人戦1回戦に向けて頑張ります。

 

2020年 1月 18日

新人戦1回戦がありました。対戦相手は3部の茂原北陵高校でした。0-2で敗戦しました。前半は0-0で折り返し、拮抗したゲームでしたが、後半30分にセットプレーから失点して、点を取るために前掛かりになったところカウンターで追加点を与えてしまいました。雪でコンディションが悪い中、選手たちはベストを尽くしました。

 

2020年 2月 2日

本日、ブリオベッカ浦安と練習試合をしました。2部のブリオベッカ浦安さんから、多くのことを学ぶことができました。ブリオベッカ浦安さんありがとうございました。4月のリーグ戦開幕に向けて頑張ります

 

2020年 2月  8日 

本日、ジェフ千葉U-18と千葉日大第一高校と練習試合がありました。ジェフさんと千葉日大第一高校さんから、多くのことを学ぶことができました。ありがとうございました。

 

2020年 2月 9日

本日、八千代松陰と練習試合をしました。八千代松陰さんから、多くのことを学ぶことができました。八千代松陰さんありがとうございました。4月のリーグ戦開幕に向けて頑張ります。

 

2020年 2月24日

本日、弥栄高校(神奈川県)と西武文理高校(埼玉県)と練習試合をしました。強豪校の弥栄高校さんと西武文理さんから多くのことを学ぶことができました。誠にありがとうございました。4月のリーグ戦開幕に向けて頑張ります。

ブラスバンド - 第33回千葉県吹奏楽部個人コンクール(西部地区予選) 結果報告

2月16日に市川文化会館にて行われました「千葉県吹奏楽ソロコンクール」の結果を報告いたします。

□第33回千葉県吹奏楽部個人コンクール(西部地区予選)
□令和2年2月16日実施 市川文化会館

中学2年 小泉(ユーフォニアム) 金賞
中学3年 大西(パーカッション) 銅賞
中学3年 櫻庭(トロンボーン)  銀賞
中学3年 久米(オーボエ)    銀賞
高校1年 萩森(サックス)    銅賞

先週のジャズコンテスト、そして来月の定期演奏会と慌ただしいスケジュールの中、ソロコンクールに5名がチャレンジしました。バンドでの演奏とはまた違う緊張感と達成感を味わい、良い経験になったようです。
ご協力いただいた皆様・お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

今後とも吹奏楽部へのご理解と御協力をお願い致します。

硬式テニス - 中学女子硬式テニス部 中学1年生大会(女子個人戦ダブルス)  結果報告

2月9日(日)に行われました1年生大会(個人戦ダブルス)の結果を報告いたします。

本校からは6ペアが参加し、初戦敗退になるのが2ペアは出てしまうのではないかと予想していました。ところが、6ペア全てが初戦を突破し、3回戦まで駒を進めました。さらにその中から2ペアが勝ち上がって行きました。

【試合結果】
 川上・若松  ベスト 8
 三輪・木村  ベスト16
 横山・吉澤  3回戦
 穴井・鈴木  3回戦
 神林・松本  3回戦
 油利・柳沢  3回戦

ベスト8に入った川上・若松ペアは、打瀬中の第1シード相手に3-1までリードしましたが、後半挽回され4-4となり、その後競り負けてしまいました。結果はベスト8となりましたが、今後が楽しみです。今年の1年生は、普通あり得ないことですが、全員が本番で普段以上のプレイをしていたのが印象的でした。

皆様からのご声援、ありがとうございました。

硬式テニス - 中学男子硬式テニス部 千葉県中学生1年生大会(男子) 結果報告

2月9日(日)に行われました、千葉県中学生1年生大会(男子)の結果を報告いたします。

上田・佐久間  ベスト 8
鈴木・伊藤   ベスト16
宮村・小野田  ベスト16
田中佑・香山  ベスト16
崔・寺田    3回戦進出
青木・高橋   3回戦進出
水戸部・森山  3回戦進出
中村・内藤   3回戦進出
脇坂・袈裟丸  2回戦進出
田中駿・村井  2回戦進出
高木・森    2回戦進出
池田・林    初戦敗退
茂木・荒木   初戦敗退

この試合が初めての公式戦の生徒も多い中、(中1)上田・佐久間ペアがベスト8に進出しました。
これからの部活動で、この経験を生かしてさらなる努力を目指してほしいと思います。

皆様からのご支援・ご声援いただき、ありがとうございました。

ブラスバンド - 第8回シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会 結果報告

2月9日(日)に行われた「第8回シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会」の結果を報告いたします。

◇日時:2020年2月9日(日)「第8回シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会」

◇場所:文京シビックホール大ホール 指揮:宮田一平先生

◇金賞・グランプリ受賞

昨年度グランプリの実績によりシード権を獲得し今年度も全国大会に出場。中1から高2までの120名で臨み、全国から選抜された社会人バンドや、近畿大学付属高等学校(大阪)などの吹奏楽強豪校18団体のうち、金賞・グランプリを受賞いたしました。昨年度グランプリをいただいたということで、いつも以上に大きなプレッシャーの中で臨んだ今回の全国大会ですが、お陰様で2年連続グランプリを受賞。部員一同、本当に喜んでおります。中学1年生から高校2年生までの全部員120名による迫力のあるサウンドは審査員の先生方からも高評価をいただきました。次は3月の定期演奏会に向けてますます頑張って参りますので、引き続き応援を宜しくお願い致します。

今後とも、吹奏楽部へのご理解とご協力をいただきますよう何とぞ宜しくお願い致します。