一日の流れ

8:40~9:00 門の前で先生に「おはよう。」と元気にごあいさつ。幼稚園の一日の始まりです。
イメージ1保育室に入り、持ち物の始末、手洗い、シール貼りなどをすませたら、思い思いに遊び始めます。


9:40頃 みんなで集まって、お当番さんの紹介をしたり、歌を歌ったりします。
10:00頃 お天気が良いので、園庭に出て体操をしたり、元気いっぱい遊びましょう。お隣の広いグランドにも行きましょうね!






室内では、製作遊びをしたり、集団ゲームをしたり、楽しいことがたくさん!

遊戯室では、大型ブロックや体育あそび、リズム遊びを楽しんでいます。


午前中の活動戸外では元気いっぱい好きなあそびをしたり、自然探索をしたり、運動遊びを楽しみます。また室内では、絵画制作、音楽リズム活動、運動遊び、ゲームあそび、めんたるぷれい、英語であそぼう、体操教室その他、先生のお話を聞いたり、お当番活動をしたりします。
11:40 昼食準備
水・金曜日は大好きなお母さんが作って下さったお弁当を、月・木曜日は給食を頂きます。(給食は希望制です。)

13:00 お弁当が終わって一休みしたら、自由に遊びます。(室内ではおままごと、ブロック、絵本、積み木、その他遊具を使った遊び。園庭では、固定遊具や、縄跳び、フラフープ、三輪車、スクーター、ボール遊び、などで遊びます。またグランドでは、鬼ごっこ、リレー、ドッチボールなど、広い場所で思う存分体を使って遊んでいます。)


13:20 降園準備
お迎えの時間が近づいてきました。帰りの身支度をした後は、紙芝居、絵本の世界に浸ります。
14:00 降園
降園前に毎日各担任から、今日一日の子ども達の様子保育内容の報告、伝達事項などのお話があります。また明日元気に遊びましょう。
大きな時間の流れは以上のようですが、保育活動は季節、天候、子ども達の状態によって、その時、一番ふさわしいと判断した内容へと変わっていきます。