過去のNZ通信 2004度(2005/3/17)

2004年度(2005/3/12~3/27)

NZ通信

17march 

昨日のゴルフ体験は,やはり2グループに分けて,5番アイアンで軽くとばす練習と8番アイアンで近くの目印に山なりの玉をぶつける練習の2つをしました。

まったく玉に当たらない○◎君や,5球目当たりから調子をつかんで,見事なショットを連発する生徒など,非常に個人差が出ました。生徒の感想ではとばす練習の方が良かったみたい。うまくいった生徒によれば「めちゃめちゃ面白いですよ!」「はまった」「もっとやりたい」でした。よかったねー,ひょっとしたら週末に連れて行ってもらえるかもしれないよ!

放課後の武道の練習は非常に熱が入り,1時間程度のものをさらに延長してやりました。剣道特有のあの気合いの叫びにNZ生はビビリまくりです。

ちなみに,ゴルフの帰りが遅くなったので,サーフィン部の連中は既に出発した後で,バディが部員である伊勢君と赤坂君と2人でタクシーで追いかけましたが,既に遅く,みんな海の中。焦りまくりでマルコム先生を捜してコンタクト,インストラクターの先生が2人の面倒を見てくれるので,お任せして私は沖のピークへ。

海の中で地元の人たちと交流を深めながら自分のライディングにのめり込んでいたら既に帰宅の時間。バディ達に囲まれて満足そうに帰っていく伊勢君達。生徒2人はちゃんと波を捕まえられたそうですよ。よかったね。ところでこちらは,しくじった。マルコム先生とはたくさんしゃべれたんだけど,サーフィン部の連中と仲良くなれなかったよー。

さて,本日も30人元気いっぱいで集まりました。午後はプールと乗馬にわかれて活動です。家族ともうまくいっているようです。

ちなみにマクラシン校にはお年を召しているのですが,創意工夫にあふれた素晴らしい先生がいました。WILL先生っていうんですが,見事な教材開発でNZIPで1等賞をとっています。受賞作品はあまりに見事なので始め何が起こっているのかわからなかったくらいです。どんな内容だったのかは,物理の時間のお楽しみ!

<hosoya>