過去のNZ通信 2005度(2006/3/21)

2005年度(2006/3/11~3/26)

NZ通信(ダニーデン通信)

 DUNEDIN通信【3月21日(火)】

おとといの日曜日にサマータイムが終わり、日本との時差が4時間から3時間に変わりました。
週末は、各家庭で旅行へ行ったり、スポーツを楽しんだりと楽しい時間を過ごしたようです。
学校へ着くなり、どこどこへ行った。・・・をしてどうだった。など元気に話していました。

今日はオタゴ市内で教員研修のためJohn MaGlashan の生徒はお休みですが、市川学園生は午前中授業、午後は農場見学の予定です。
午前中の授業は、毎日出題されている日記の清書と英語を使ってのゲームをしていました。日記は、最終日までに製本されて全員に配られる予定です。どれも個性のでた絵日記となっています。日本に帰ってから是非見てください。

また、英語のゲームは、
①ピラミッドの形に上段から2文字、3文字、4文字、・・・7文字に各段が『しりとり』となるように英単語を入れていくゲームです。1チーム3人で2チーム作り競争して遊んでいました。
②各面に1つずつアルファベットが入ったサイコロ12個を4×4の正方形に無作為に並べて、その隠れている単語を探すゲームです。
③1チーム4・5人の2チームに分けての双六です。どちらかが駒を動かすたびに、両チームの代表一名がカードに書かれている言葉を絵に描き、相手チームより早くチームメイトが単語を当てると駒を動かすことができるゲームです。
いずれも、楽しいゲームでみな必死になって考えていました。

午後の農場は、バスで1時間ほど離れた広い草原と海辺近くにある牧場です。
農場というのでとても古くさい建物を想像していたのですが、現物はとてもモダンな建物で私たちの想像とはあまりにもかけ離れた場所でした。
到着するとすぐに昼食です。ラム肉、トースト、サラダなどたくさんの料理を出してくださいました。かなりの量を用意してくださっていたのですが、ラム肉はあっという間になくなってしまいました。おのおのに、室内のテーブルやテラスにでて食事をしていました。
食事のあとは、羊の毛刈りの実演、鹿の餌付け、牛の餌付けをしました。
羊の毛刈りでは、羊が羽交い締めにされ毛を刈られていく様に哀れみを感じていましたが、毛を少しもらったり、毛を刈ったあとの羊の体からでる液に触れるなど、初めての体験に感動していました。

上田 鉄晴

--------------------------------------------------

3月17日(金)晴れ  4年4組 上 田 幸 弘

ニュージーランドに着いてから一週間が経ちました。あっという間という感じです。
今日はスポーツデイということでいつも通り、7時に起きて学校に行きました。
1時間目がヘレン、モーニングティーをはさんでズティーブンという内容でした。

昼食をとった後でサムが迎えに来てくれ、会場まで行き、友達と話していました。サムの出る内容は800m走で、他の種目はもう終わったらしかった。彼によるとあんまり運動は好きではないらしいです。自分が出場したのは400mとリレーで、久しぶりに走ったせいか体が重くうまく走れませんでした。リレーを走るころには腰痛が悪化しほとんど走れませんでした。

リレーも終わりサムと一緒に帰るバスの中で「今日は友達の家に寄っていく。」というのでバスを途中で降り、マークの家に寄り、少し話した後で家に帰りました。久しぶりに動いたせいかかなり眠く、少し寝させてもらい「今日は外に食べに行く。」とホストマザーに言われたので車で五分ほどのところのFAT HARRYで何とか読めた「Beef Burger」を注文してもらい料理が来るまで家庭と日本について話していました。
15分ほどで料理が来た。その大きさにびっくりしました。ある程度の大きいということは承知で頼んだはずが予想をはるかに上回る大きさでどうやって食べるのかというぐらいの大きさでした。最初はかぶりついてみましたがまったく入らず仕方がないのでハンバーガーをナイフとフォークで食べるという初めての体験をニュージーランドでしました。

 ホストファミリーの方々はいつも笑顔で接してくれ、とても親切にしてくれます。あと一週間ほどですがだいぶニュージーランドの生活スタイルにもなれたので何とかやっていけそうな気がします。

--------------------------------------------------

3月18日(土)雨のち晴れ  4年4組 田 部 裕 大

ホームステイ生活も1週間が過ぎてだいぶ慣れてきました。今日は土曜日でお休みなので朝は遅めの8時ごろに起きました。
うちのホストマザーはオタゴガールズスクールの先生で、今日はダニーデンの学校対抗のスポーツ大会がありその応援に行くことになりました。
昨日はジョンマグラシアンのスポーツ大会がありその中で1番速かった人がいて、僕はその人の応援をしていました。結局その人は、決勝で2位に入りました。昨日よりも速く感じました。途中でハードルを並べる手伝いをしました。すごく不安でしたが、何とか英語を理解し並べることができました。英語が少しながらも理解できて嬉しかったです。

夕食を食べた後、バディのジョンと一緒にラグビーを見に行きました。ジェームス先生からチケットをもらって中に入るとすごい熱気でびっくりしました。ぼくは、初めてラグビーを見るのでとても楽しみでした。試合が始まるとジョンと一緒に写真を撮りながら地元のオタゴハイランダーズを応援しました。試合はシャークスに負けてしまったけど、とても楽しかったです。
帰りは坂道を駆け上がって行きました。坂がきつくてトレーニングしているみたいになりました。
明日はドライブをしてくれるというのですごく楽しみです。