土曜講座

土曜講座

土曜講座

  • 本校の創立者である古賀米吉先生は、「自主自立の精神を持って自らの個性を伸ばすために、自分で自分を教育しなければならない」という教育観に立ちました。親からの第一教育、学校で受ける第二教育に対して、「自分で自分を教育すること」を『第三教育』と名づけ、本校の教育の柱としたのです。
    この『第三教育』のもと、市川で育った全ての子どもたちが自ら学ぶ姿勢を持ち、学園を巣立って行くことを願い、「土曜講座」を開講し、皆さんが自ら学ぶ機会として支援しています。
    「土曜講座」によって皆さんの興味・関心に基づいた主体的な活動を促進したいと考えています。
  • 土曜講座

土曜講座の開講時間

土曜講座 13:30~15:00(90分)

土曜講座は、講師として外部から有識者をお招きして開講される講座です。大学教授・研究者・企業の専門家・作家・芸術家等、各界の第一線で活躍されている方々が来校します。 平常の教科学習の枠組みを越えたところに広がる生徒の興味・関心に基づき、様々な分野・領域から生徒それぞれの第三教育を支援します。

2022年度土曜講座一覧

  日にち タイトル 講師 所属・役職等 実施レポート
第1回 4/30 情報洪水の中で生き延びる力 鈴木 寛 東京大学公共政策大学院教授
慶応義塾大学大学院教授
第1回土曜講座
第2回 5/14 AIで変わる社会のルール 小塚 荘一郎 学習院大学教授、民事法学、国際法学 第2回土曜講座①
通じる英語発音獲得のための処方箋
~「近道のない英語学習」で遠回りをしないために~
高山 芳樹 東京学芸大学 教育学部 教授 第2回土曜講座②
第3回 6/4 いのちの感受性……本の内と外 落合 恵子 作家・クレヨンハウス主宰 第3回土曜講座①
職業としての公務員
--私の公務員人生のビフォーアフター
北畑 隆生 元経産省次官、丸紅取締役会会長 第3回土曜講座②
第4回 9/3 AI時代を生き抜くために「いつ」「どこで」
「何を」「なぜ」「どのように」学ぶべきか
飯吉 透 京都大学 高等教育研究開発推進センター長・教授  
私にとっての教育とテレビドラマ 飯田 和孝 株式会社TBS「ドラゴン桜」チーフプロデューサー 第4回土曜講座②
第5回 10/29 地域銀行が果たす役割
 ~確かな”きずな”を未来へ~
熊谷 俊行 京葉銀行代表取締役頭取  
(仮)魅惑の映画の世界 賀来 卓人 映画評論家  
第6回 11/19 小惑星探査機「はやぶさ2」
  チャレンジなくして,成功なし
久保田 孝 JAXA宇宙科学研究所教授  
第7回 1/14 科学で迫る! シジュウカラの言葉の世界 鈴木 俊貴 京都大学 白眉センター 特定助教  
ベジタリアン?ヴィーガン?ハラール?
世界と繋がるために知っておきたい食のこと
守護 彰浩 フードダイバーシティ代表取締役  
第8回 1/28 自身の医師スタイルから考える学びの魅力
―COVID-19診療に至るまで―
寺嶋 毅 東京歯科大学市川総合病院呼吸器内科部長・教授  
研究が解き明かす日本語と漢字の不思議
 -知っているようで知られていない真実
笹原 宏之 早稲田大学教授  

過去の内容紹介