神田外語大学グローバルイシュー探究講座

神田外語大学グローバルイシュー探究講座

現代の国際社会における地球規模の課題(グローバル・イシュー)に取り組む講座です。

  • 海外研修の代替研修として神田外語大学との連携で行う探究講座です。2021年度は高校1、2年生42名が参加しました。

    本講座では、現代の国際社会における地球規模の課題(グローバル・イシュー)について、持続可能な開発目標(SDGs)の本質を理解し、世界の現状に関する英語の一次資料・文献をベースにしながら、解決に向けた方策を探究します。そして、最終的に英語によるプレゼンテーションに生徒たちは取り組みます。
5月~8月にかけ、神田外語大学構内での研修が4回、最終プレゼンを行う5回目は、福島県羽鳥湖高原にある、神田外語グループが運営する宿泊施設兼国際研修センターのブリティッシュヒルズでの宿泊研修を行います。(下記表参照)。
高校を離れて大学や研修施設で行われる本講座は生徒たちにとって大変刺激的であり、彼らの知的好奇心を大いに高めるものとして、今後も継続して行われる予定です。
実施日 2021年 5月8日(土) 6月5日(土)
事前課題

SDGs2030アジェンダ

前文(英語)事前読み込み

取得データ(英文)事前読み込み
実施場所 神田外語大学 神田外語大学
使用言語 日本語 日本語/英語
15:00~16:30 《SDGs2030アジェンダ前文》
グローバル・イシューを構造的に学ぶために、SDGs2030アジェンダの前文(英語)を理解する
《データの可視化》
取得したデータを可視化(ビジュアライズ)する方法を学ぶ
16:40~18:10 《海外のデータ(英文)の取得方法》
グローバル・イシューに関する国際機関等のデータ(英文)の取得方法を体験的に学ぶ
《テーマ提示・グループ分け》
データからわかることを共有・議論した上で、3つのグローバル・イシューを提示し、グループ分けを行う
実施日 7月10日(土) 7月31日(土)
事前課題 テーマ別資料(英語論文・記事)事前読み込み プレゼン原案作成
実施会場 神田外語大学 神田外語大学
使用言語 英語 英語
15:00~16:30 《テーマ内容理解①》
グループごとにテーマに基づく記事・論文等の内容についてディスカッション・個別解説・調べ学習
《プレゼン原案校正》
グループごとに各自の原案を持ち寄り、ひとつのプレゼン資料に落とし込みながら校正をかけていく
16:40~18:10 《テーマ内容理解②》
グループごとにテーマの内容理解を更に深め、プレゼンテーションの骨子を纏める
《プレゼン資料まとめ》
前の時間に続き、グループごとにプレゼン資料を完成させる
実施日 8月15日(日)~17日(火) 内容
事前課題 英語プレゼン資料準備 世界に発信する意欲を醸造するため、異文化環境のもと、より効果の高いプレゼンテーションの手法を学び、実際に英語によるプレゼンテーションを行う宿泊研修
実施会場 British Hills(福島県)
使用言語 英語